重要なお知らせ 新型コロナウイルス感染拡大にともなう電話問い合わせについて

クラウド型IT資産管理&セキュリティ対策「PC&モバイル管理サービス」 動作環境

クライアントPCの必要システム条件

OS Windows XP Home (32bit) / Professional (32bit.64bit) (SP3) ※5※6
Windows Vista Home Basic / Home Premium / Business / Enterprise / Unlimited (未適用 / SP1 / SP2) ※5
Windows 7 Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate (未適用 / SP1)
Windows 8 エディションなし / Pro / Enterprise (未適用) ※1※5
Windows 8.1 エディションなし / Pro / Enterprise (未適用) ※1※2
Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education (1507〜20H2)※1※7※8
Windows Server 2003 Standard / Enterprise (SP1 / SP2) ※3※5※6
Windows Server 2003 R2 Standard / Enterprise (SP1 / SP2)  ※3※5※6
Windows Server 2008 Standard / Enterprise (SP1 / SP2) ※3 ※4
Windows Server 2008 R2 Standard / Enterprise (未適用 / SP1) ※3 ※4
Windows Server 2012 Essentials/ Standard / Datacenter (未適用) ※1 ※3 ※4
Windows Server 2012 R2 Essentials/ Standard / Datacenter (未適用) ※1 ※3 ※4
Windows Server 2016 Essentials / Standard / Datacenter (未適用) ※1 ※3 ※4
Windows Server 2019 Essentials / Standard / Datacenter (未適用) ※1 ※3 ※4
Mac OS X(intel CPU) 10.11〜11 ※9
Mac OS X(M1 CPU) 11 ※9
CPU Windows: Pentium 4.1GHz 以上
Windows XP / Windows Server 2003 / Windows Server 2003 R2の場合は、Pentium 3 1GHz 以上
Mac: Intelプロセッサ
メモリ Windows: 1GB 以上
Windows XP / Windows Server 2003 / Windows Server 2003 R2の場合は、128MB以上(256MB以上を推奨)
Mac:2GB以上
ハードディスク Windows: 120MB 以上(650MB 以上を推奨)
Mac: 100MB以上(500MB以上を推奨)

※1:一部機能制限がありますので、該当OSをご利用の場合はお問い合わせください。
※2:Windows 8.1 update1対応済み。
※3:外部メディア制御機能は、Server系OSには対応していません。
※4:Server Coreインストールで利用している場合は、動作保証対象外です。
※5:対象のWindowsクライアントでは、Ver.6.1i以降で追加される新機能に対応していません。
※6:コンソールからの設定同期、インベントリ収集実行に対応していません。
※7: LTSB(2015/2016)、LTSC(2019) 対応済み。
※8:Windows 10 May 2019 Update (Ver.1903)以降で一部動作制限があります。
※9:MacOS 10.15ではISMクライアントの通知を許可しない場合、 アラート通知やメッセージ通知が表示されません。

・日本語 / 簡体中国語 / 英語OSに対応しています
・各OSについては、最新のサービスパックを適用することを推奨します
 万が一、旧サービスパックにて動作上の問題が発生した場合は、最新サービスパックの適用をお願いします。

スマートデバイスの必要システム条件

OS iOS 5.0〜14 ※1 ※2 ※3 ※4 ※5 ※6
iPad OS 13 ※1 ※4 ※5 ※6

※1 動作検証済み機種の一覧等の詳細はこちらをご参照ください。
※2 iOS 7に対応しているクライアントプログラムは、Ver.4.5.4i以降となります。
※3 iOS 8、iOS9に対応しているクライアントプログラムは、Ver.4.9.1i以降となります。
※4 iOS13では監視モード(*)に切り替えない場合、ポリシー構成プロファイルによる端末制御ができません。
(*)「Apple Configurator 2」でiOS端末を「監視モード」に切り替えることで端末制御が可能です。ただし、iOS端末単位で設定が必要です。
※5 iOS 13.0以降及び、iPad OSではVPP機能が利用できません。
※6 iOS 13.0以降及び、iPad OSでは「設定アプリ > プライバシー > 位置情報」で、iOSクライアントプログラムの位置情報取得権限を「常に許可」にしなければ、位置情報を取得できません。

プリンター および 複合機 管理対応環境

Printer-MIB に対応しておりネットワークに接続しているプリンターや複合機を管理することができます。

キャノン ・Canon LIPS IV プリンタードライバーVer.12.15 以降
上記のプリンタードライバーを使用しているキヤノン製プリンターについては、ポート設定と印刷のお気に入り設定が可能です。
リコー PrintTicket/PrintCapabilities に対応したRPCS プリンタードライバー
 ・RPCS ドライバー
   2010 年12 月以降発売の機種に対応したドライバー
 ・RPCS Basic ドライバー
   RPCS Basic ドライバー(カラー版) Ver.3.0.0.0 以降
   RPCS Basic ドライバー(モノクロ版) Ver.3.0.0.0 以降
上記のプリンタードライバーを使用しているリコー製プリンターについては、ポート設定が可能です。

※上記メーカー以外はPrinter-MIBに対応しているプリンターおよび複合機では、情報の収集/閲覧のみ可能です。
※SNMPv1、v2に対応しています。
※プリンターおよび複合機はPCの契約台数分まで登録できます。

Webコンソール対応ブラウザバージョン

Webブラウザ Internet Explorer 11
Microsoft Edge 20〜44,80〜87(Chromiumベース)
Google Chrome 53〜87
Safari 9〜14

※ Internet Explorerの互換モードには非対応です
※ 解像度はXGA(1024×768)以上、WXGA (1366×768)を推奨。