重要なお知らせ 新型コロナウイルス感染拡大にともなう電話問い合わせについて

クラウド型IT資産管理&セキュリティ対策「PC&モバイル管理サービス」 動作環境

クライアントPCの必要システム条件

OS Windows XP Home (32bit) / Professional (32bit.64bit) (SP3) ※5※6
Windows Vista Home Basic / Home Premium / Business / Enterprise / Unlimited (未適用 / SP1 / SP2) ※5
Windows 7 Home Premium / Professional / Enterprise / Ultimate (未適用 / SP1)
Windows 8 エディションなし / Pro / Enterprise (未適用) ※1※5
Windows 8.1 エディションなし / Pro / Enterprise (未適用) ※1※2
Windows 10 Home / Pro / Enterprise / Education (1507〜20H2)※1※7※8
Windows 11 Home/Pro/Enterprise/Education
Windows Server 2003 Standard / Enterprise (SP1 / SP2) ※3※5※6
Windows Server 2003 R2 Standard / Enterprise (SP1 / SP2)  ※3※5※6
Windows Server 2008 Standard / Enterprise (SP1 / SP2) ※3 ※4
Windows Server 2008 R2 Standard / Enterprise (未適用 / SP1) ※3 ※4
Windows Server 2012 Essentials/ Standard / Datacenter (未適用) ※1 ※3 ※4
Windows Server 2012 R2 Essentials/ Standard / Datacenter (未適用) ※1 ※3 ※4
Windows Server 2016 Essentials / Standard / Datacenter (未適用) ※1 ※3 ※4
Windows Server 2019 Essentials / Standard / Datacenter (未適用) ※1 ※3 ※4
Windows Server 2022 Essentials / Standard / Datacenter ※1 ※3 ※4
Mac OS X(intel CPU)10.11〜12 ※9
Mac OS X(M1 CPU))11〜12
CPU Windows: Pentium 4.1GHz 以上
Windows XP / Windows Server 2003 / Windows Server 2003 R2の場合は、Pentium 3 1GHz 以上
Mac: Intelプロセッサ
メモリ Windows: 1GB 以上
Windows XP / Windows Server 2003 / Windows Server 2003 R2の場合は、128MB以上(256MB以上を推奨)
Mac:2GB以上
ハードディスク Windows: 120MB 以上(650MB 以上を推奨)
Mac: 100MB以上(500MB以上を推奨)

※1:一部機能制限がありますので、該当OSをご利用の場合はお問い合わせください。
※2:Windows 8.1 update1対応済み。
※3:外部メディア制御機能は、Server系OSには対応していません。
※4:Server Coreインストールで利用している場合は、動作保証対象外です。
※5:対象のWindowsクライアントでは、Ver.6.1i以降で追加される新機能に対応していません。
※6:コンソールからの設定同期、インベントリ収集実行に対応していません。
※7: LTSB(2015/2016)、LTSC(2019) 対応済み。
※8:Windows 10 May 2019 Update (Ver.1903)以降で一部動作制限があります。
※9:MacOS 10.15ではISMクライアントの通知を許可しない場合、 アラート通知やメッセージ通知が表示されません。

・日本語 / 簡体中国語 / 英語OSに対応しています
・各OSについては、最新のサービスパックを適用することを推奨します
 万が一、旧サービスパックにて動作上の問題が発生した場合は、最新サービスパックの適用をお願いします。

スマートデバイスの必要システム条件

OS iOS 5〜14 ※1 ※2 ※3 ※4 ※5 ※6
iPad OS 13〜14 ※1 ※4 ※5 ※6 ※7
Android 5.0〜12.0 ※1

※1 動作検証済み機種の一覧等の詳細はこちらをご参照ください。
※2 iOS 7に対応しているクライアントプログラムは、Ver.4.5.4i以降となります。
※3 iOS 8、iOS9に対応しているクライアントプログラムは、Ver.4.9.1i以降となります。
※4 iOS13では監視モード(*)に切り替えない場合、ポリシー構成プロファイルによる端末制御ができません。
(*)「Apple Configurator 2」でiOS端末を「監視モード」に切り替えることで端末制御が可能です。ただし、iOS端末単位で設定が必要です。
※5 iOS 13.0以降及び、iPad OSではVPP機能が利用できません。
※6 iOS 13.0以降及び、iPad OSでは「設定アプリ > プライバシー > 位置情報」で、iOSクライアントプログラムの位置情報取得権限を「常に許可」にしなければ、位置情報を取得できません。
※7 個人データ取得同意機能が有効な場合、同意文章が表示されません。

プリンター および 複合機 管理対応環境

Printer-MIB に対応しておりネットワークに接続しているプリンターや複合機を管理することができます。

キャノン ・Canon LIPS IV プリンタードライバーVer.12.15 以降
上記のプリンタードライバーを使用しているキヤノン製プリンターについては、ポート設定と印刷のお気に入り設定が可能です。
リコー PrintTicket/PrintCapabilities に対応したRPCS プリンタードライバー
 ・RPCS ドライバー
   2010 年12 月以降発売の機種に対応したドライバー
 ・RPCS Basic ドライバー
   RPCS Basic ドライバー(カラー版) Ver.3.0.0.0 以降
   RPCS Basic ドライバー(モノクロ版) Ver.3.0.0.0 以降
上記のプリンタードライバーを使用しているリコー製プリンターについては、ポート設定が可能です。

※上記メーカー以外はPrinter-MIBに対応しているプリンターおよび複合機では、情報の収集/閲覧のみ可能です。
※SNMPv1、v2に対応しています。
※プリンターおよび複合機はPCの契約台数分まで登録できます。

Webコンソール対応ブラウザバージョン

Webブラウザ Internet Explorer 11
Microsoft Edge 20〜44,80〜87(Chromiumベース)
Google Chrome 53〜87
Safari 9〜14

※ Internet Explorerの互換モードには非対応です
※ 解像度はXGA(1024×768)以上、WXGA (1366×768)を推奨。