重要なお知らせ 新型コロナウイルス感染拡大にともなう電話問い合わせについて

クラウド型IT資産管理&セキュリティ対策「PC&モバイル管理サービス」 セルフリモートワイプ

セルフリモートワイプは24時間365日対応しているので、深夜や週末など管理者が不在のときにも素早く、利用者自身が情報漏えい対策を講じることが可能になり、企業の情報漏えいリスクを低減します。

※本サービスはエス・アンド・アイ株式会社が提供する「sactto!リモートワイプ」を利用しています。「PC&モバイル管理サービス」の契約者は、スマートデバイス登録情報を一括でセルフリモートワイプに登録することが可能で、管理者の負荷低減と高いセキュリティレベルを両立します。

主な機能

24時間365日、利用者自身がデータ消去

スマートデバイスの紛失に気付いたらすぐに、利用者自身がリモートワイプ実行の専用番号に電話をかけ、ユーザーIDとパスワードをプッシュするだけで、スマートデバイス内のデータが消去されて工場出荷時の状態まで戻り、さらに回線停止まで実行できます。(回線停止はSoftBankおよびauのスマートデバイスにのみ対応)

管理者・関係者への遠隔消去、回線停止実行通知

リモートワイプが実行された場合、実行結果を利用者の上長やセキュリティ担当者など、あらかじめ登録された管理者にメールにて通知されます。この通知履歴は、プライバシーマーク取得企業においては、監査における証跡として利用できます。