重要なお知らせ 新型コロナウイルス感染拡大にともなう電話問い合わせについて

サイバネットの強み

サイバネットは、2012年から長年にわたりクラウドセキュリティの販売・サポートの実績を築いております。豊富な実績と高い技術力に基づき、評価支援などの多彩な導入・運用支援メニューをご提供しております。

導入実績や運用サポートを評価され、
Netskope販売代理店の最高賞を受賞!

サイバネットは、Netskopeの取り扱いを2017年に開始して以来、順調に販売・導入実績を重ねてきました。そのNetskopeの販売・サポート実績を高く評価され、Netskope Japan社より、2020年度「BEST GROWTH賞」「BEST SUPPORT賞」をダブル受賞したことをお知らせいたします。

ニューノーマルによるテレワークの拡大でクラウドサービスのニーズが急増する中、今後もNetskopeパートナーとしての協業を一層深めながら、日本のお客様が安心してクラウドサービスを利用できる環境の提案に努めてまいります。

Netskope社コメント

サイバネットはNetskope Japan初期からのパートナーの1社で、CASBソリューションの評価・導入・運用について、広く深く知識と経験を積んできました。引き続き日本企業がクラウドサービスを安全に採用する手助けができる、と期待する頼りになるパートナーです。

ID管理と認証強化×シャドーITの検知・セキュリティポリシーの適用までをカバー

サイバネットでは、CASBソリューションであるNetskopeに、クラウド間のID連携・シングルサインオン、アクセスコントロールを提供するIDaaS「OneLogin」を組み合わせたソリューションの提供により、クラウドサービスの利用におけるセキュリティ課題の解決を統合的に支援します。OneLoginと組み合わせることで、Netskopeのエージェントがクライアント端末にインストールされていないと、Slackなどのクラウドサービスの利用を許可しないといった運用が図れます。

独自サービスの展開

サイバネットが提供する「クラウドリスクアセスメントサービス」は、お客様から提供いただくファイアウォールやプロキシのアクセスログやNetskopeクライアントからの詳細ログをもとに、現在社内で利用されているSaaS / IaaS / Webアプリの把握やセキュリティリスクの調査レポートを無料で作成するサービスを提供しております。

クラウドリスクアセスメントサービスの詳細はこちら