重要なお知らせ 新型コロナウイルス感染拡大にともなう電話問い合わせについて

ゼロトラスト実現への第一歩「ID管理」を学ぶ
〜 IDaaSの役割とメリットを解説〜

コロナ禍でテレワークが増えたこともあり、最近では「境界型セキュリティ」がもう限界にきており「ゼロトラストセキュリティ」が必須であることが、広く認知されるようになりました。企業ネットワークの内と外を分ける境界型セキュリティからゼロトラストセキュリティへと移行することで、ユーザーは様々な場所から安全に、自分が使いたいシステムやサービスにアクセスできるようになります。

ではどうすればゼロトラストセキュリティを実現できるのでしょうか。ゼロトラストセキュリティに必要な要素は、情報収集の徹底、収集情報とポリシーを組み合わせたアクセスレベルの適切な決定、そのレベルに応じたアクセス制御の実施です。情報収集の徹底はゼロトラストの第一歩と言えますが、その中でも最も重要な情報がアクセスしてきたユーザーのアイデンティティ(ID)情報です。

本セミナーではゼロトラストセキュリティが必要な背景をご紹介するとともに、その根幹であるID管理とセキュリティ対策を実現するIDaaS (Identity as a Service)の代表的な製品であるOneLoginを用いて、その役割とメリットをご紹介します。

開催概要

会場 本イベントはZoomを用いたWebセミナー形式での開催となります
対象者 ・ゼロトラストセキュリティの導入検討や取り組みをはじめたお客様
・クラウドサービスやテレワークを導入し、セキュリティ強化をしたいお客様
・クラウドサービスなどのID管理を効率化したお客様
※ベンダー樣、競合企業樣、個人(事業主含む)の方のご視聴はお断りさせていただいております。
参加費 無料(事前登録制)


お申し込み / 開催日時



必要なシステム要件

詳細はこちらをご覧ください (本オンラインセミナーはZoomを利用します)