重要なお知らせ 新型コロナウイルス感染拡大にともなう電話問い合わせについて

VPN対応

SSL VPNはブラウザーさえあればどこからでもアクセスできるため、セキュリティを強化する必要があります。OneLoginはSSL VPNのセキュリティを強化する機能を提供しています。

RADIUSサーバー機能

OneLoginのRADIUSサーバー機能を利用すれば、OneLoginがクラウド上に存在するRADIUSサーバーとして機能するため、従来VPNの認証で利用されてきたオンプレミスのRADIUSサーバーが不要になります。

SAML対応 VPN機能

SAMLに対応したSSL VPNゲートウェイをOneLoginと連携させることで、リモートアクセスユーザーがファイアウォールの内側にあるWebアプリケーションにアクセスする際の利便性を向上できます。

従来のWebアプリケーションへのアクセス

  1. WebブラウザーよりSSL VPNゲートウェイへアクセスし、認証後にSSL VPNセッションを確立
  2. 社内Webアプリケーションへアクセスし、Webアプリケーションにて認証
  3. Webアプリケーション利用開始

OneLoginのSAML対応VPN機能によるアクセス

  1. WebブラウザーよりOneLoginポータルへアクセス
  2. OneLogin認証後に社内Webアプリケーションのアイコンを選択
  3. OneLoginのSAML認証機能より自動的にSSL VPNゲートウェイへ認証を行い、SSL VPNセッションを確立。確立後Webアプリケーションに対してシングルサインオン
  4. Webアプリケーション利用開始

※ 上記説明はOneLogin SAML対応VPN機能の動作の一例です。
※ 本機能が利用できるのはPulse Secure(旧Juniper Networks)のSAML対応SSL VPNゲートウェイ製品です。
※ SAMLによるOneLoginとの認証連携としては、以下のベンダーのSSL VPNゲートウェイ製品との連携実績もあります。 F5 Networks, Dell SonicWall, Citrix NetScaler


ご相談、ご質問はこちら
まずはお試しください
価格表ダウンロードはこちら
製品資料や導入事例、お役立ち資料

 



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業部
お問い合わせ全般  価格  資料ダウンロード