キャンペーン

OneLogin SmartFactor Authenticationは、多要素認証(MFA)機能を活用し、より強固な認証の仕組みを構築いただけるパッケージのオプション製品です。OneLoginご利用時に既存のセキュリティ機能に加え、さらにセキュリティレベルを高める5つの機能を提供しております。

クラウドサービス、Webアプリケーションをご利用する際に必要なID/パスワードの管理・運用を強固にし、安全にご利用いただくことが可能ですので、是非、キャンペーン期間中にご検討ください。

キャンペーン概要

期間 2020年12月15日(火)弊社ご注文分まで
対象 OneLogin Enterprise/Unlimitedをご利用中/ご検討中のお客様
内容 SmartFactor Authenticatioが今だけ
月額 250円 / 1ユーザー (※50〜90ユーザーの場合)
注意事項
  • SmartFactor Authenticationは最小ライセンス数50ユーザー、追加ライセンスは10ユーザー単位となります。
  • 2020年12月15日(火)弊社ご発注分、2020年12月中のサービス利用開始が条件です。
  • Adaptive Authentication(リスクベース認証オプション)ご利用中のお客様は別途ご相談ください。
お問い合わせ 本キャンペーンに関するお問い合わせはこちら

SmartFactor Authenticationとは

SmartFactor Authenticationは、多要素認証(MFA)機能を活用し、より強固な認証の仕組みを構築いただけるパッケージのオプション製品です。OneLoginご利用時に既存のセキュリティ機能に加え、さらにセキュリティレベルを高める下記5つのセキュリティ機能を提供しております。

  • リスクベース認証(Smart MFA)
    普段と異なるIPからのアクセス、深夜時間帯のアクセスなど、利用状況を把握し、機械学習で危険性をスコア算出。危険度に応じてMFAを要求することが可能です。
  • アクセス拒否(Smart Access)
    設定したリスクスコアの閾値を超えた場合、OneLoginへのアクセスそのものを拒否することが可能です。
  • 認証フロー設定(Smart Flow)
    従来のID→パスワード入力ではなく、ID→MFA→パスワードなど認証フローをよりセキュアに設定することでパスワードへのアタックから強力に防御することが可能です。
  • 危険なID/パスワード検知(Compromised Credentials Check)
    ID/パスワード設定時、過去に漏洩があったID/パスワードリストに含まれていないかをチェックし、危険性の高いパスワードの利用を未然に防止することが可能です。
  • 証明書認証(OneLogin Desktop Basic)
    OneLoginポータルへのアクセスを証明書を利用し、ID/パスワード入力なしでログインすることができます。セキュリティを保ちつつ、利便性を向上することが可能です。

詳しくはこちら