CADデータ軽量化サービス

CADデータを表示するときにデータが大きすぎて困ったことはありませんか?
当サービスは、そのような課題を解決するためにデータ軽量化を行うサービスです。
3次元のモデルから表面の情報だけを点群化するため、見た目を再現するのに十分な必要最小限の情報にすることができます。
CADデータをタブレットPC、スマートフォンで表示したいときなどにもおすすめです。

データリダクションの効果

変換前 変換後
Name Vertices
(頂点数)
Lines Triangles
(三角形数)
Points (点数)
PRELUDE_XX 740,787 494,565 246,738 35,156
S-MX 393,477 262,121 131,056 51,716
LOBSTER 44,300 0 87,278 32,207

本手法では、元のデータ量に関係なく、最終的に再生する画像解像度から最終のデータ量を決定しています。上の表の場合、256x256のウインドウで表示することを想定した点群の数になっています。

CADデータの形式

STLフォーマットでデータをいただければ、当社で点群化してお返しすることができます。
その際、点群を表示するビューワーも、一緒にお渡しします。
STLフォーマット以外の場合、OpenGLキャプチャの仕組みを使って、直接、CADデータから点群を生成します。

データを社外に出せないなど、当社に渡すことができない場合については別途ご相談ください。
是非お気軽にお問い合わせください。

サンプル動画


[an error occurred while processing this directive]