Reflection X Advantage

Reflection X Advantageはリモートユーザ向けのマルチプラットフォーム対応PC Xサーバです。サスペンド (一時停止) とレジューム (再開)、Xアプリケーションの共有に対応しており、UNIX/Linuxへの接続をReflection X Advantageをインストールした別の端末を介して行うことができます。

動作環境

マルチプラットフォーム対応の新世代PC Xサーバ Reflection X Advantage 16.1の動作環境を説明します。

Reflection X Advantage

プロセッサ 1GHz、32ビットまたは64ビット (2GHz 以上のデュアルコア以上、32ビットまたは64ビット推奨)
メモリ 2GB (4GB推奨)
インストール容量 850MB (Windows 版、標準インストール、Java JRE を含む)
その他 ネットワークインタフェースカード(推奨 100Mbps)
256色以上のビデオカード(推奨24ビット色)
OS Windows 10 Pro, Enterprise(32/64ビット)
Windows 8/8.1 Pro(32/64ビット)
Windows 7 (32/64ビット)
Windows Vista SP2(32/64ビット)
Windows Server 2012 R2 (64ビット)
Windows Server 2012 (64ビット)
Windows Server 2008 (32/64ビット)
Windows Server 2008 R2(64ビット)
Windows Server 2016 (64ビット)
AIX 6.1以上 (64ビット)
Linux (32ビットおよび64ビット)
Solaris (64ビット)
HP-UX Itanium (64ビット)
Citrix XenApp
Microsoft App-V / Virtual PC
VMware Workstation / Player / ThinApp

 



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業部 TEL: 03-5297-3487 (平日 9:00-17:30)
お問い合わせ全般  価格表  評価版ダウンロード