Reflection Desktop for X 16.1

Reflection Desktop for X 16.1はUNIX/Linux上のGUI環境であるX Windows SystemをPC上に実現する Xサーバソフトウェアです。普段の業務で使用しているPC上でUNIXアプリケーション(Xクライアント)を利用することができます。

製品コンポーネント

Reflection Desktop for X 16.1には次の製品が含まれております。

Reflection X 14.1
WindowsからUNIX、Linux、OpenVMS、Unisysのホストアプリケーションにアクセスする高品質の PC X サーバです。
Reflection X Advantage 16.1
リモートユーザ向け、マルチプラットフォーム対応Xサーバ。サスペンド (一時停止) とレジューム (再開)、Xアプリケーションの共有に対応しています。
Reflection Desktop for UNIX and OpenVMS 16.1
Windows から UNIX、Linux、OpenVMS、UnisysのホストアプリケーションにアクセスするVT端末エミュレータです。

「Reflection X」と「Reflection X Advantage」の違い

どちらの製品もPC X サーバとしては同等の機能を備えていますが、主に動作プラットフォームや機能面で違いがあります。

動作環境

Reflection X Windows XP, Windows Vista, Windows 7, Windows 8, Windows 8.1,
Windows 10,Windows Server 2003, Windows Server 2008,
Windows Server 2012
Reflection X Advantage Windows Vista, Windows 7, Windows 8, Windows 8.1,
Windows 10, Windows Server 2008,Windows Server 2012,Windows Server 2016
Linux
Solaris
AIX
HP-UX

機能

※RX:Reflection X / RXA:Reflection X Advantage
機能詳細 RX RXA
X11R7.1準拠 ×
サスペンド&レジューム ×
Xセッションの共有 ×
Windows 以外のプラットフォームに対応 ×
独自のドメインによる設定、ユーザ管理有 ×
フォールトトレランス機能 ×
Xセッションの負荷分散 ×
「Microsoft Windows風」デスクトップ ×
ローカルFEP ×
グラフィックのコピー/貼り付け ×
Windowsフォント対応 ×
フォントキャッシング ×

その他機能の詳細につきましては、各製品紹介ページもご参照ください。
Reflection X機能紹介
Reflection X Advantage機能紹介

 



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業部 TEL: 03-5297-3487 (平日 9:00-17:30)
お問い合わせ全般  価格表  評価版ダウンロード