地震時のアースダムの被災メカニズムFEM解析モデル (独)農業・食品産業技術総合研究機構農村工学研究所施設工学研究領域構造研究室 林田様

はじめに

模型実験や数値解析により、地震時のアースダムの被災メカニズムを検証しています。 地震時の被災メカニズムを解明し、効果的な対策方法を提案するための研究を実施しています。 FEMを用いた数値解析結果の可視化には、AVSを活用させていただいております。今回はその事例のひとつを紹介させていただきます。

液状化により被災したアースダムを対象とした再現解析

地震時のアースダムの被災メカニズムを検証するため、液状化により被災したアースダムを対象とした再現解析を実施しました。対象としたアースダムは、ゾーニング型式の異なる3つのダムです。 解析の結果、数値解析により実際の被災の傾向を再現することができました。 また、構造型式の違いにより、液状化による堤体の変形傾向がことなることがわかりました。 解析結果は、以下の文献にまとめさせていただいております。ご興味のある方は、ご参照下さい。

参考文献:
Y.Hayashida, F.OKA, S.Masukawa,I.Asano & H.Tagashira (2009) Prediction method for the deformation of small irrigation dams induced by liquefaction, Proceedings of the 2nd Intenational Conference on Long Term Behaviour of Dams, pp.655-660

計算結果

解析対象のFEメッシュ


[an error occurred while processing this directive]