クラウドでのシミュレーション:新たな責務

2019年7月

シミュレーションソフトウェアは、40年以上の間、世界中の製品開発チームの徹底的な改革に役立ってきました。しかし、オンプレミスのハードウェアとプロセッサに頼っていては革新主導型製品開発のスピード、機敏性、そして精巧さに十分に対応できないことがわかってきています。Ansys Cloudを使えばだれでも簡単に、クラウド上のHPC環境へとアクセスができるようになります。

続きはPDFダウンロードで
御覧ください

<クラウドでのシミュレーション:新たな責務>の目次
課題
Ansys Cloud:新時代の新たなソリューション
クラウドコンピューティングの証明済みの有効性を利用
Ansys Cloudについてのお客様の感想
有効性の計算

Ansys Cloud:新時代の新たなソリューション

Ansys Cloudは、大規模シミュレーションの実行に必要なシミュレーションソフトウェアと処理機能の両方に高速かつ柔軟にアクセス可能にすることで、初めて世界最良のシミュレーションソフトウェアの力を必要に応じてシームレスに簡単かつコスト効率良く利用できるようにしました。ハードウェアはAnsysソルバー用に構成され最適化されています。利用ベースモデルを基本とするAnsys Cloud では、定常的に利用するソフトウェアの長期ライセンスと、シミュレーションのピーク時向けの利用ベースのライセンス(ハードウェアの利用ベースモデルなど)を、柔軟にうまく組み合わせて利用できます。

Webベースのポータル

製品開発は実際には共同で行われることが多くなっているため、 Ansys Cloudで結果を他の社内チームと簡単に共有できるようにしたり、 Ansys Customer Excellenceで、どんなデバイスからでもアクセスできる使いやすいWebベースのポータルからチームをサポートしたりしています。さらに、モバイルを含むあらゆるWebブラウザーで動作可能な3Dビジュアライザーを使って、解析完了後に結果の検証や工学値の抽出がすぐに行えます。大容量の結果ファイルをクラウドに配置して共有し、それらを使って検証や基本的な後処理を行うことができます。

お客様の感想

「Ansys Cloudは、直感的に使用でき、Fluentワークフローにシームレスに統合できます。インターネットブラウザーを使用してジョブステータスの確認、収束プロットの表示、およびジョブの一時停止や停止が行えるので、他のクラウドサービスよりもシミュレーションをよりコントロールできました。それにより、コンピュータでの作業が非常に効率的になりました。」Adam Kline-Schoder氏(Altaeros社、フライトデータアナリスト)

有効性の計算

コスト効率の良い柔軟なクラウド製品を使用して、Ansysシミュレーションソフトウェアの力を利用することで、製品開発チームは「ターンアラウンドの短縮」、「より正確な結果」、「より最適な設計トレードオフ」、「新たな市場と用途」などの大きな利点が得られます。

続きはPDFダウンロードで御覧ください
※一覧ページでダウンロード資料を選ぶ

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ