サイバネットシステムでは、CAE初心者向けの入門セミナーから高度な理論教育・組織向けオンサイト教育まで、さまざまなCAE関連セミナーを年間200回以上開催しています。

Ansysトップ> セミナー・イベント > トピックセミナー 一覧

トピックセミナー 一覧

解析対象となる現象に特化した理論・CAEの操作方法をご理解いただくためのセミナーです。
弊社の技術者だけではなく、実際にAnsysを用いて研究・開発をされている社外の講師をお招きしてのセミナーも用意しております。

現在お申込み可能なセミナー

<Web配信>Ansys Twin Builder Advancedセミナー
〜 伝導ノイズを考慮したパワーエレクトロ二クス製品の開発〜

本セミナーでは、Ansys Twin BuilderとAnsys Q3D Extractorを用いた電子機器の伝導ノイズを考慮した設計開発を行うためのシミュレーションフローについてご紹介します。

回路シミュレーションによる動作検証だけでは、実機の計測で確認されるような波形特性がみられずお悩みの方も多いのではないかと思われます。実側に近い波形結果を得るためには,形状の影響を含む寄生成分等が考慮された実際の製品に近い状態でシミュレーションを行う必要があります。 本セミナーではこれらの基本的な考え方をご紹介しパワーエレクトロ二クス製品の開発にお役立て頂ける内容となっております。

開催場所・日時

<オンライン>2022年2月4日 (金) 15:00~15:30

<Web配信>素材・材料業界向け電磁界解析ソフトウェアのご紹介:Ansys HFSS

5Gや ADASの技術進化によりデバイスに使用される材料の選定がこれまで以上に重要視されます。 本セミナーではアンテナの性能を左右するレドームや筐体の遮蔽効果によるノイズ対策など素材・材料業界向けお客様を対象に電磁界解析ソフト Ansys HFSS についてご紹介します。

開催場所・日時

<オンライン>2022年2月18日 (金) 13:30〜14:00

<Web配信>基板材料評価に活用できる電磁界解析
〜高速伝送向けフレキシブル回路基板の電気特性〜:Ansys HFSS / Ansys 2D Extractor

小型のウェアラブル端末や携帯電話からスーパーコンピュータ等あらゆるデジタル機器で使用されるフレキシブル回路基板は高速伝送のニーズが高まるばかりです。
信号が高速になることでこれまで以上に特性インピーダンスや高周波特性の把握が非常に重要な要素となります。 本セミナーでは基板設計者や基板に関わる材料メーカ様を対象とした高周波電磁界解析ソフト Ansys HFSS、Ansys 2D Extractor を用いた解析例についてご紹介いたします

開催場所・日時

<オンライン>2022年2月18日 (金) 15:00〜15:30

過去に開催したトピックセミナー(一部を除き、オンデマンドセミナーとして視聴可能です)

Ansys製品導入検討中の方へ

無料体験セミナー 一覧

より実践的な使い方を学ぶ

CAE技術トレーニング 一覧

解析トレンドや事例で知見を深める

トピックセミナー 一覧

ページトップへ