特別セミナー(無料)

PIC設計・試作・製造ソリューションセミナー
〜PDKによる設計とファンドリーサービス〜

フォトニック集積回路(Photonic Integrated Circuit: PIC)は、光通信/インターコネクト、センシング、バイオエンジニアリング、光信号処理システムなどへの応用の拡大から市場規模が急成長することが期待されています。 本セミナーは、Synopsys社が提供するPIC設計・シミュレーションソリューションと世界唯一のInP系PIC専業ファンドリーであるSMART PhotonicsによるPIC製造サービスをご紹介します。
従来、PICは限られた光デバイス製造企業のみが参入できる世界でしたが、光集積回路設計環境を整備するだけでファンドリーによりPICの試作と製造へのアクセスが容易になっています。
本セミナーでは、設計環境と設計支援サービスを含む設計ソリューションとSMART Photonics社のProcess Design Kit(PDK)を組み合わせたPIC製造について、設計フローやMulti-Project-Wafer(MPW)プロセスの実践的な内容も含めて解説します。

〜こんな方におすすめ〜
  • PICの試作・製造をしたいが製造環境が無い
  • PIC製造設備投資を抑制して事業がしたい
  • 安価に、スピーディーにPIC、光回路アーキテクチャーを試作・評価したい
  • 光デバイスの設計経験がないが、PICを実現したい
  • PDKを使ったPIC設計に興味がある

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

開催概要

開催場所 アキバプラザ 6階 セミナールーム2
地上階からセミナー会場のある階(6階)に上がる際には、【1階ファミリーマート側のE・Fのエレベータ】をご利用下さい。(A〜Dまでのエレベータでは6Fへ上がれません)
定員 20名
参加費 無料(WEB事前登録制)
対象者 ・ファウンドリサービスを利用したPICの試作・製造に興味がある方
・ファウンドリのPDKを使ったPIC設計を行いたい方
・OptoDesigner, OptSim Circuitをご利用中または導入ご検討中の方
主催 サイバネットシステム株式会社
共催 SMART Photonics B.V. 様
備考 ・ご来場される際は、申込時に送付する受講票と、お名刺を1枚ご用意ください。
・本セミナーは座学形式となります。ソフトウェアを使用する実習は行いません。
・英語による2講演は、Web会議システムを用いたものになります。
 また、同時通訳はございません。

タイムテーブル(予告なく変更になる場合があります)

13:00 〜 13:10 開会挨拶/連絡事項/サイバネットからのご挨拶
13:10 〜 13:40 光集積回路(PIC)のビジネスエコシステム
13:40 〜 14:40 PIC設計・製造のためのSynopsys社ソフトウェアソリューションのご紹介
14:40 〜 15:10 SMART Photonics社が提供するInP系光デバイスとPICファンドリーサービスのご紹介
(SMART Photonics' Foundry Service for InP-based PIC) [英語講演]
15:10 〜 15:30 休憩
15:30 〜 17:00 SMART Photonicsのファンドリサービスの技術と開発フロー・開発例のご紹介
(PIC Design and Foundry Technology Design Demonstration and Training) [英語講演]
17:00 〜 17:10 MPW(Multi Project Wafer)のご利用手順のご紹介
17:10 〜 17:15 まとめ

アブストラクト

光集積回路(PIC)のビジネスエコシステム
SMART Photonics BV 技術顧問
東京大学 国際オープンイノベーション機構 統括クリエイティブマネージャー
未来ビジョン研究センター 客員研究員
上條 健 様

光デバイスは、従来の個別デバイスから集積回路デバイスへ急速な変化をしています。集積回路デバイスの事業構造は、より水平分業化して効率的な開発から製品化までが効率的であり、低コスト化に向かって進化しています。化合物半導体ファンドリーは、事業の効率化や低コスト化ばかりでなく、容易な事業への参入を可能とします。新たなビジネスエコシステムの構造とそのメリットについてご紹介します。

PIC設計・製造のためのSynopsys社ソフトウェアソリューションのご紹介
サイバネットシステム株式会社
オプティカル事業部
関口 哲司

半導体集積回路分野における電子設計自動化(EDA)ソフトウェアのリーディングカンパニーであるSynopsys社は、光学分野においても各種ソフトウェア群を取り揃えており、PICについてもトータルソリューションをご提供します。
本講演では、PIC製造用マスクレイアウト作成ツールOptoDesigner、PICシステム設定・シミュレーションのためのOptSim Circuit、そしてPICを構成する各種コンポーネントの設計・解析に用いられるRSoft製品群をご紹介します。
こうしたソフトウェア群の連携により、PICの設計・解析から製造までをサポートします。

SMART Photonics社が提供するInP系光デバイスとPICファンドリーサービスのご紹介
(SMART Photonics' Foundry Service for InP-based PIC) [英語講演]
SMART Photonics B.V.
カスタマーリレーション担当
Geert Appledome 様

SMART Photonicsは成果唯一のInP系のPICの専業ファンドリーとしてオランダ・アインホーヘンに設立された企業です。
SMART Photonics社の概要と提供しているInP系個別デバイス、汎用技術サービス、Multi-Project-Wafer(MPW)サービスについてご紹介いたします。

SMART Photonicsのファンドリサービスの技術と開発フロー・開発例のご紹介
(PIC Design and Foundry Technology Design Demonstration and Training) [英語講演]
SMART Photonics B.V.
CTO
Luc Augustin 様

MPWサービスを中心に、MPWの設計から試作・製造のプロセスについてご紹介します。
SMART Photonics社の保有するProcess Design Kit (PDK)とSynopsys社の設計ツールを用いたPIC設計と試作プロセス技術を詳説致します。実際にPICを設計して試作した例についてご覧いただくことができます。
なお、実際のPDKを用いた設計を目的としたソフトウェアのご試用・トレーニングのご要望につきましてはセミナー終了後にご相談を承ります。

MPW(Multi Project Wafer)のご利用手順のご紹介
株式会社サンエストレーディング
代表取締役
坂野良行 様

紹介製品

 


お問い合わせ