製品情報

VMware Carbon Blackはゼロデイ攻撃やランサムウェアの防御に加え、万一の際の侵状状況の把握など被害拡大を防ぐためのEDRを搭載した次世代エンドポイントセキュリティ製品を提供します。

EDRを搭載した次世代アンチウイルス

VMware Carbon Black Cloud
Endpoint Standard
(旧 CB Defense)

あらゆるサイバー攻撃からコンピューターを保護する次世代アンチウイルス+EDRソリューションです。マルウェア攻撃だけでなく、メモリやPowerShellなどスクリプト言語を悪用する非マルウェア(ファイルレス)攻撃などをブロックするとともに、万一の際にも侵入状況の把握やその対応を行うことができます。

詳細はこちら


マルウェア対策 EDR リモート
メンテナンス
リモートでの状況確認
(OS/アプリ)
レポートサービス
VMware Carbon Black Cloud
Endpoint Standard
× ×
VMware Carbon Black Cloud
Endpoint Advanced
×
VMware Carbon Black Cloud
Endpoint Enterprise
×

※ Endpoint Advancedは、Endpoint Standard + Audit And Remidiation のセット製品です。
※ Endpoint Enterpriseは、Endpoint Standard + Audit And Remidiation + Enterprise EDR のセット製品です。

脅威ハンティングとインシデント・レスポンス

VMware Carbon Black Cloud
Enterprise EDR
(旧 CB ThreatHunter)

脅威が内部に侵入しているか否かを調査・分析するとともに、侵入発覚時にはファイルの除去や感染端末を隔離するなど、能動的なセキュリティ対策を実施できる製品です。

詳細はこちら


マルウェア対策 EDR リモートメンテナンス リモートでの状況確認
(OS/アプリ)
レポートサービス
× × ×

エンドポイントの状況把握と対応

VMware Carbon Black Cloud
Audit And Remediation
(旧 CB LiveOps)

エンドポイントを常に最新かつ適正に保ち、システムの健全性を維持することで内部及び外部からの脅威から保護するITハイジーン(衛生管理)のための製品です。

詳細はこちら


マルウェア対策 EDR リモートメンテナンス リモートでの状況確認
(OS/アプリ)
レポートサービス
× × ×

マネージド型の脅威の洗い出しとトリアージ

VMware Carbon Black Cloud
Managed Detection
(旧 CB ThreatSight)

VMware Carbon Blackのセキュリティチームが24時間365日体制で監視し、重大なインシデントについてその内容・原因・対応策を管理者に報告します

詳細はこちら


マルウェア対策 EDR リモートメンテナンス リモートでの状況確認
(OS/アプリ)
レポートサービス
× × × ×
ご相談、ご質問はこちら
お急ぎの場合はこちら
03-5297-3487
受付時間 平日9:00-17:00
※弊社特別休業日を除く
製品資料、導入事例はこちら
価格お問い合わせはこちら
まずはお試しください

 



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業部 TEL: 03-5297-3487 (平日 9:00-17:30)
お問い合わせ全般  資料ダウンロード