お問い合わせ

過去のトピックセミナー情報

Past Seminar

過去に開催したトピックセミナー一覧

「バーチャルデザインレビュー V5.0紹介WEBセミナー」

VR設計レビュー支援システム「バーチャルデザインレビュー」の最新バージョン5.0では設計支援には欠かせないコミュニケーションに関する機能が強化されています。 本セミナーではバーチャルデザインレビューの新機能を含め、その最新情報についてご紹介いたします。 ※V5.0の新機能についてはこちらをご参照ください。

「バーチャルデザインレビュー CAE連携オプション紹介WEBセミナー」

設計・開発の現場ではCAEを利用した評価は欠かせないものとなっています。より複雑な解析を行うようになれば、その結果を詳細に評価することが重要となります。
本セミナーで紹介する「バーチャルデザインレビュー CAE連携オプション」は、VR空間内の観察者が可視化操作をダイレクトに行うことで解析結果の評価・共有がより効率的に行えるようになるバーチャルデザインレビューのオプション機能です。
これまでのバーチャルデザインレビューの特長であった、設計・解析データを直接VR空間に取り込み複数拠点のユーザーで共有するといった機能に加え、VR空間内での解析可視化の操作が加わることで、各分野の専門家同士のコミュニケーションがスムーズに行えるようになります。

「PTC Vuforia紹介ウェビナー」

本セミナーでは、Vuforia Chalk、Vuforia Studio、Vuforia Engineについてそれぞれの用途と、利用シーンによりどの製品が必要になるかをご説明します。 また、Vuforia Engineを用いた実際の開発例としてPTC ThingWorxと連携したIoTデバイスの状態監視ARアプリの作成について解説いたします。

「バーチャルデザインレビュー V4.0紹介WEBセミナー」

バーチャルデザインレビューは3次元CADなどの設計データをバーチャルリアリティ(VR)空間で再現し、場所の離れた複数メンバーでレビューできるソリューションです。
本セミナーでは、2020年7月にリリースした最新バージョンV4.0の機能をご紹介いたします。
※V4.0の新機能についてはこちらをご参照ください。

Wikitude最新版(9.0)紹介Webセミナー

Wikitude9.0では、新たに新しい製品 Expert Editionが追加されました。これにより、Unity上で高性能ARソリューションを作成できるようになりました。本セミナーでは、ExpertEditonに搭載された機能や、事例についてご紹介します。

プレゼンテーション練習用VRソフト 『Ovation』体験セミナー

人前では緊張してうまくプレゼンできない、プレゼン時にどこを見て いいのかわからないなどのお悩みを解決するVRソフトをご紹介します。
没入感のあるVRでプレゼンの練習を重ねれば、プレゼン能力の上達が期待できます。 プレゼン会場の選択もでき、自分で準備したプレゼン資料もVR空間で確認可能です。
また、VIVE Pro Eyeを使ったアイトラッキングができるため、プレゼン時の視線をヒートマップで確認することができます。 本セミナーでは、実際にVRプレゼンテーションを体験いただけますので、是非お気軽にご参加ください。

バーチャルデザインレビュー ワイヤレスオプション体験セミナー

バーチャルデザインレビューがワイヤレスのHMD(VIVE Focus Plus)で動くようになりました。ワイヤレスなので複数人でVR空間を共有しても安全にVR設計レビューが可能です。
ベースステーションの設置も不要なので、気軽にVR検証が可能になります。
是非ワイヤレスの便利さをご体験ください。

Wikitude最新版(8.6)紹介セミナー
〜8.6ではHoloLensにも対応!〜

Wikitude8.6では、HoloLensに対応いたしました。また、Vuzix M300などの スマートグラスにも対応しています。Wikitude8.5では、一部をマスクした マーカーも使えるようになっており、AR表示も高速化されました。
本セミナーでは、Wikitudeの最新版の機能紹介と、HoloLensやM300に表示した デモを行います。

Wikitude体験セミナー
「WikitudeでAR観光案内アプリを作成しよう」

世界中で12万人以上が使用しているAR開発ツールWikitudeを利用してロケーションベースのAndroidアプリケーションを作成します。
本セミナーでは、東京タワーやスカイツリーなど、いくつかのランドマークがカメラ画像の中で「エアタグ」として表示され、エアタグをタップすると情報が表示されるAndroidアプリを実際に作成します。
このアプリは、観光案内アプリのテンプレートとしてご活用いただけます。

Wikitude紹介セミナー

本体験セミナーでは、マルチプラットフォーム対応のARアプリ開発ツール 「Wikitude SDK」について、デモを交えてご紹介いたします。

バーチャルデザインレビュー V3.0体験セミナー

バーチャルデザインレビューは3次元CADなどの設計データをバーチャルリアリティ(VR)空間で再現し、場所の離れた複数メンバーでレビューできるソリューションです。
本セミナーでは、2019年1月にリリースした最新バージョンV3.0の機能をデモ体験をしていただきながらご紹介いたします。

Wikitude紹介セミナー

本体験セミナーでは、マルチプラットフォーム対応のARアプリ開発ツール 「Wikitude SDK」について、デモを交えてご紹介いたします。

「VR 安全シミュレータ」フォークリフト(接触事故)編 体験セミナー

「VR安全シミュレータ」とは、VRを利用して事故を体験できるシミュレーション ツールです。VRのヘッドマウントディスプレイやハンドルコントローラーを使用してフォークリフトを操作することで、実際にフォークリフト操縦者となって接触事故を体験することが できます。

StarVR One体験会

StarVR Oneは水平視野210度、垂直視野130度で高い没入感を実現したハイエンドのVRヘッドマウントディスプレイです。
今回発売された、開発者向けStarVR Oneには、SDKが付属しており、視線追跡(アイトラッキング)の実装が可能です。
StarVR Oneの体験会を実施いたしますので、是非ご参加ください。

ミスラズAR PRO(空間デザインアプリ)紹介セミナー

本セミナーでは、商業空間のプレゼンテーションに最適な世界初の最新技術を搭載した販売促進ツール『ミスラズAR PRO』のご紹介を、製品のデモンストレーションを交えてご説明します。

ARnex紹介セミナー

本セミナーでは、新しいARポータルサービスであるARnexのご紹介をデモンストレーションを交えてご説明します。

お気軽にお問い合わせください

AR/VRのご相談やお見積り依頼などお気軽にご連絡ください。