回路図設計Xpedition xDX Designer

チーム間で行う包括的な回路設計、シミュレーション、管理をリアルタイムで実現

Xpedition xDX Designer(旧製品名DxDesigner)は設計の作成から定義、再利用までをサポートした回路図設計の総合ソリューションです。複数の設計者が同時に作業するチームベースの環境において、回路設計からシミュレーション、部品選択、ライブラリ管理、シグナル・インテグリティ検証などに必要なあらゆる機能を提供します。

スケーラブルな統合型デスクトップ環境を使用して、エンジニアリングチームが主要なあらゆる設計タスクをコンカレントかつリアルタイムに作業できます。

また、カスタマイズ可能なプロジェクトナビゲータ機能によって、各自がアクセス可能な階層ブロック、部品、ネット、属性のみをフィルタ表示することができ、常に最新のプロジェクトコンテンツが動的に反映されます。また、すべてのエディタ間との双方向クロスプローブ機能にも対応しています。さらに設計の再利用やバリアント設計にも対応しているため、製品の市場投入までの時間を短縮すると同時に、製品の品質を向上し、生産コストも削減します。

特長

階層設計をコンカレントに定義する環境

複数のシート、制約、シミュレーションをコンカレントに作業できるチーム間設計を実現

コンポーネント情報管理機能との統合による高度なパーツ検索

標準的な各種パーツ用データベースから部品の迅速な検索と選択が可能

FPGAやコネクタ、バックプレーンなど多ピンデバイスのテーブルベース設計(ICE機能)

複数シートのシンボルに悩まされることなく、多ピンデバイスの接続定義を簡単に実行

技術仕様

  • 階層設計に対応した強力な検索/編集機能
  • 回路図の入力からレイアウトまで共通の制約定義環境を使用するため、設計のあらゆる段階でクリティカル信号の検証が可能
  • ライブラリブラウザを使用して、ほかの設計プロジェクトから再利用したIPブロックを検索
  • バリアント設計をサポートするバリアント管理機能によって作業を簡素化
  • デジタル、アナログ、ミックスシグナル、RF設計およびシミュレーションをサポート
  • 広く使用されているPCBレイアウトのパッケージ製品に対応
おすすめセミナー

PCB設計資産活用セミナー 無料
PCB設計の現場で部品共通化とかPCB設計データ(ライブラリレベル/IP)で共有すると回路設計/基板設計ではどういったメリットがあるのかをツールをさわりながら体験していただきます。

PCB設計プロセス改善セミナー 無料
近年、PCB設計環境は大きな変化を求められています。・競合製品/競合企業との差別化要求(付加価値向上、コストダウン、環境規制対応など)・BtoCからBtoBへの企業戦略変更 一方、設計者からはシステム/ツールの使い勝手向上、面倒な作業手順の改善などの要求が挙がってきています。様々な要求を整理し、優先度を付けて改善を進める考え方について本セミナーでは紹介します。

アナログ回路解析ツール体験セミナー 無料
近年、製品が小型化、低消費電力化していますが、設計者には短納期で品質を確保した設計が求められています。しかし、品質確保を実現するために、部品や電源のばらつきを考慮した設計や、実機での検証には限界があります。実際に、試作基板での誤作動により手戻りが発生し、対策に時間を要しているケースが発生しています。このような状況からシミュレーションによる事前検証の重要度が高まっています。本セミナーでは、回路設計段階シミュレーションを活用し、試作後の評価期間の短縮や、問題発生による手戻りを減らすための手段としてHyperLynx Analogを体験して頂きます。

お問い合わせフォームへ

 


お問い合わせ

資料請求・お問い合わせ