ツールキット

EasyFlex ツールキット

EasyFlexツールキットを使用すると、CADからのジオメトリをそのまま取り込んで弾性体として計算することが可能です。これまで必要だったプロセス(部品を手動でメッシュ作成する作業)がなくなります。この機能によって機構部品の応力などを確認する際にFEメッシュを準備することなく、誰でも簡単に弾性体を考慮したマルチボディダイナミクスを実現できます。複雑なアセンブリの場合、メッシングがワークフローの主なボトルネックになる可能性があります。このボトルネックを解消することで、開始から終了までのシミュレーション時間を大幅に短縮することができます。

特徴

  • この機能によって機構部品の応力などを確認する際に、FEメッシュを準備することなく、誰でも簡単に弾性体を考慮したマルチボディダイナミクスを実現できます。
  • 複雑なアセンブリの場合、メッシュ作成がワークフローの主なボトルネックになる可能性があります。このボトルネックを解消することで、シミュレーション時間を大幅に短縮することができます。

利用例

  • 専門のメッシュ技術者がいない場合
  • 自動メッシュがうまく使えないモデル
  • 要素数が大規模になり現実問題として解けないようなケース

Drivetrain ツールキット

時刻歴に変化する荷重条件の適用で、動解析にてNVHを解析するツールキットです。ドライブトレインなどのギヤシステムにてギヤのうなり音やラトル音の評価が可能です。

特徴

  • ギヤ、ベアリング、シャフト、ハウジングなどの動力伝達装置を組み立てるためのツールキット
  • 変動する速度/負荷条件下での歯車の加振力を計算します。
  • 実際の駆動条件と同じ条件で振動特性を正確に解析できます。
  • 歯車の設計に必要な仕様を入力してギヤペアモデルを作成し、各歯車の伝達誤差を分析することができます。
  • 大手ベアリングメーカーのカタログを提供してユーザーのモデリング経験を向上させ、パラメトリックスケッチからギヤジオメトリを作成することが可能。

トランスミッション

Drivetrain ツールキットで簡単にモデル作成

利用例

  • EVトランスミッションのNVH解析
  • ステアリングシステムのラトル音の評価と改善

Links ツールキット

チェーンやベルトドライブ、履帯(クローラ―)のモデリング・解析に特化した便利な機能を提供します。

特徴

  • Linksツールキットを使用すると、チェーン、トラック、ベルトなどの弾性体の動力伝達機能を含むシステムを簡単に分析できます。
  • チェーンシステムを解析するためには、個々のリンク間の接続や、リンクとスプロケット、プーリおよびローラとの間の何十万もの構成要素の接触を定義する必要があります。Linksツールキットは、これらの連続体システムを素早くモデル化して、高速に解析する機能を提供します。

利用例

  • クローラーの悪路走行シミュレーション
  • ローラーチェーンの動的応力解析
  • ベルトドライブシステムの動的応力解析

Car ツールキット

Carツールキットでは、サスペンションシステム、ステアリングシステム、ブレーキなど、車両の走行やハンドリングの分析に使用されるさまざまなテンプレートやサブシステムをモデル化することができます。

特徴

  • 専用のテンプレートおよびサブシステムモデリングツールを使用して、定義済みの分析シナリオ用にシャーシ、サスペンション、ステアリング、ホイールを構築できます。
  • 対称モデリング機能
  • 車両モデルを簡単に管理するためのテンプレートベースのモデリング
  • ハーフカーモデルは独立して分析することができ、フルカー用に自動的に組み立てることができます。
  • ユーザーが設計要件を容易に確認できるように、サスペンション分析シナリオと出力項目が事前定義されています。

利用例

  • 自動車サスペンションの運動学とコンプライアンス解析
  • 乗り心地とハンドリングの分析
  • 部品の疲労解析
  • 車両運転中の荷重解析と振動解析

公差解析 入門
お問い合わせ
セミナー