電機事例

分野別のDAFULを使用した電機事例をご覧いただけます。
お客様の直面されている課題に近い内容など、ご関心のあるものがございましたら、詳しくご紹介させていただきますのでお気軽にお問い合せください。

薄板の巻き取り

ゴール

自己接触を考慮した薄板の巻き取りシミュレーション

事例詳細

ローラーは剛体、薄板は弾性体としてモデリングしています。巻き取りの際に、薄板はローラーと接触し、2層目以降の薄板は自己接触となります。DAFULでは、自己接触を考慮したシミュレーションができます。

LCD ガラスの吸着搬送

ゴール

LCD ガラスを吸着したときの強度解析

事例詳細

LCD ガラスの吸着と解放する工程をシミュレーションしています。 LCDガラスを弾性体でモデル化し、吸着時と解放時の変形・応力を評価しています。

XYステージの搬送シミュレーション

XYステージの搬送シミュレーション
クリックで拡大表示
XYステージの搬送シミュレーション
クリックで拡大表示

ゴール

空気軸受ロッドの強度解析と搬送能力を評価

事例詳細

空気軸受ロッドを弾性体として、空気圧と接触の条件から強度解析しています。また、軸受のギャップ量による搬送能力を評価しています。

ゴムローラーの紙送りシミュレーション

Best Design
ローラとシートの接触力
クリックで拡大表示

ゴール

紙送り機構のシートの挙動とゴムローラーの強度解析

事例詳細

ゴムローラーを超弾性体とした紙送り機構のモデリングをしています。 シートの挙動やローラーの変形とともに、ローラーとシートの接触力の推移も確認できます。

スマートフォンの落下シミュレーション

ゴール

大変形や大回転、非線形材料、高速な衝突力を考慮した落下シミュレーションを実施

事例詳細

落下シミュレーションには陽解法ソルバーを利用することが多いですが、ステップサイズが小さくなり過ぎないようにするなどの解析準備が必要になります。解析できる現象時間が微小な範囲に限られていて、また、計算時間が長く必要になります。
DAFULでは、陰解法ソルバーによる安定な解析が可能で、ステップサイズを大きくとることができます。
さまざまな落下試験の環境を再現することにより、衝突力や複数衝突の現象を評価しています。長い現象時間での非線形性を考慮した解析が実現できます。

ご相談、ご質問はこちら
お急ぎの場合はこちら
03-5297-3909
受付時間 平日9:30-17:00
土日祝日・弊社特別休業日を除く
製品資料、導入事例はこちら