事例

分野別のDAFULを使用した事例をご覧いただけます。
お客様の直面されている課題に近い内容など、ご関心のあるものがございましたら、詳しくご紹介させていただきますのでお気軽にお問い合せください。

電動パーキングブレーキのNVH解析

クリックで拡大表示
クリックで拡大表示
クリックで動画表示

ゴール

動解析による時刻歴応答解析を行うことで、電動パーキングブレーキのギヤのかみ合い起振力によるハウジング表面の振動を評価。実験結果と比較検証することでシミュレーション精度を高めて、シミュレーションでの設計を推進。

事例詳細

正確な結果を得るために実験環境と同一な環境をシミュレーション上で構築。解析の設定として、パッドに圧力荷重を定義し、パッドとディスク間に接触を定義。ギヤは2段の遊星ギヤと2段のヘリカルギヤをDAFULのDrivetrainツールキットを用いて簡単にモデル化。ナックル部分はFEモーダル法を適用。ブレーキ中に荷重と加速度が変化するように条件を設定して解析した。加速度データから得られたウォーターフォール図とオーダートラックキング図を用いて実験との比較・評価を行っている。

ステアリングシステムのタックノイズの解析

ステアリングのモデリング
ステアリングのモデリング
クリックで拡大表示
ダイナミクスの挙動(左)、変形の結果(右)
ダイナミクスの挙動(左)
変形の結果(右)
クリックで動画表示
クリックで拡大表示

ゴール

ハンドルを逆方向にまわす際に生じるステアリングのギヤのタックノイズのメカニズムの解明と改善。

事例詳細

DAFULのDrivetrainツールキットを用いて、ラックアンドピニオンギヤを簡単にモデル化。現実に近い境界条件を設定。メカニズムによって、タックノイズが発生する原因を解明し、改善することができた。

カムシャフトの強度解析

シャフトの応力分布
シャフトの応力分布
クリックで動画表示
時刻暦応答シミュレーションにて静解析と動解析の結果を比較
時刻暦応答シミュレーションにて
静解析と動解析の結果を比較
クリックで拡大表示

ゴール

稼動状態のカムシャフトのシャフトの強度を解析。静解析と動解析での計算結果の違いを比較して動解析の優位性を確認。

事例詳細

静解析と動解析でカムシャフトのシャフト部分の強度を解析。シャフト部分は弾性体、カムとロッカーには接触を定義した。動解析では、慣性の影響が含まれるため、より現実に近い結果となった。

パーキングシステムのロックシステムの解析

クリックで拡大表示
Worst Design
Worst Design
クリックで動画表示
Best Design
Best Design
クリックで動画表示

ゴール

パーキングシステムのロック機構のデザインスタディにより動作性能を改善。

事例詳細

接触を含むパーキングシステムをモデリング。ロック速度やインパクトトルクの解析を行った。最適なデザインでは、初期のデザインからインパクトトルクを6倍ほど改善できた。

ディファレンシャルギヤの強度解析

接触の設定
接触の設定
クリックで拡大表示
結果の確認
結果の確認
クリックで拡大表示 (YouTube)

ゴール

ディファレンシャルギヤの動作時の噛み合いによる歯面、歯元の応力を評価する。従来手法に代わる高速計算を実現する。

事例詳細

ピニオンギヤ・サイドギヤを弾性体としてギヤの歯面や歯元の応力を評価。このような解析では、従来は陽解法による解析が利用されてきたが、DAFULにより高速計算が可能になった。DAFULでは弾性体を FEメッシュ・EasyFlex の2ケースにて扱うことができる。

ベルト型CVTの駆動解析

クリックで拡大表示
クリックで動画表示

ゴール

ベルト型CVTの無段階変速の挙動を再現。プーリ―の強度を確認。

事例詳細

DAFULは接触を含む高速回転体のシミュレーションに強い能力を発揮できる。従来の解析では困難であったCVTの無段階変速の解析が実現できた。Links ツールキットにより、ベルトアセンブリの作成や接触を簡単に定義することができる。プーリ―を弾性体とすることで変形や強度を確認。

ワイヤーハーネスの圧着シミュレーション

クリックで動画表示
応力
応力
クリックで動画表示
ひずみ
ひずみ
クリックで動画表示

ゴール

端子の圧着挙動について塑性変形を考慮した時刻歴のシミュレーションで評価。端子・ワイヤー・金型の最適な開発を行う。

事例詳細

2つの異なる材料(端子:アルミニウム、ワイヤー:銅)で構成されたワイヤーハーネスの圧着状態について塑性変形を含めた解析を実施。端子とワイヤーの適切な圧着状態を時刻歴でのシミュレーションにて検証した。

クロスローラベアリング

クリックで拡大表示
クリックで動画表示
クリックで拡大表示

ゴール

クロスローラベアリングの緊急停止時の応力解析を実施し、ライフサイクルを予測。

事例詳細

ローラ、内輪、外輪、保持器のモデルを構築。荷重と変位の関係からベアリングの剛性を計算。ロボットアームの緊急停止時におけるローラの最大応力を解析し、ライフサイクルの予測に活用。

ドア開閉時の操作力

クリックで動画表示 (YouTube)

ゴール

ドア開閉時の操作力を評価する。開閉のスムーズな動作を検討。

事例詳細

ラッチ、ロック機構をモデル化。開閉時の操作力をドアの開閉時の速度とロック時に受ける反力との関係で評価する。

シフトチェンジのダイナミクス解析

クリックで拡大表示

ゴール

チェーンシステムのシフトチェンジ(平面外への動き)の挙動を再現。

事例詳細

チェーンの奥行き方向のズレを考慮したシフトチェンジの挙動を再現。オープンループのチェーンでも解析が可能。


公差解析 入門
お問い合わせ
セミナー