Google Apps for Workのシングルサインオン(SSO)

認証方式: SAML2.0、フォーム認証

OneLoginはGoogle Apps for Workのすべてのサービスに対してSAMLによるシングルサインオンからユーザーアカウントの自動作成・削除ができるプロビジョニング、さらにワンタイムパスワードなどのセキュリティ機能を提供します。Google Appsのユーザーは、OneLoginを介してあらゆるデバイスからワンクリックでGoogle Appsを利用することができます。

Google Apps for Workは、Googleのクラウド型アプリケーションです。GmailやGoogleカレンダー、ドキュメントファイルの共有などの機能をあらゆるデバイスで利用でき、場所を選ばずに仕事ができます。

シングルサインオン

OneLoginを利用すれば、Google Apps for Workすべてのサービスへの接続にSAML認証を使ったログオン環境を簡易に構築することができます。SAML認証により、ユーザーはGoogle Appsのパスワードを入力しなくてもシングルサインオンができるようになります。

シングルサインオンの詳細はこちら

ユーザープロビジョニング

OneLoginは、Active Directory上のユーザー追加・削除を検出し、Google Appsのユーザー情報に自動反映します。例えば、Active Directory上にユーザーを追加したら、Google Apps上にも自動的にユーザーが作成され、ユーザーは即座にGoogle Appsを利用できるようになります。

ユーザープロビジョニングの詳細はこちら

多要素認証

OneLoginのワンタイムパスワード認証やブラウザPKI認証を利用することで、Google Appsログイン時の本人確認を強化することができます。

多要素認証の詳細はこちら

アクセスコントロール

電子証明書やIPアドレスにより、Google AppsにアクセスできるPCを制限。自宅のPCによる利用を制限するなど、端末認証同様のアクセスコントロールが行えます。

アクセスコントロールの詳細はこちら


 



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業部 TEL: 03-5297-3487 (平日 9:00-17:30)
お問い合わせ全般  価格  資料ダウンロード