Amazon Web Serviceのシングルサインオン(SSO)

認証方式: SAML2.0

OneLoginはAmazon Web Services (AWS)の管理アカウントとOneLoginをSAMLにより認証連携できます。OneLoginのSAMLシングルサインオンを利用して、Amazon Web Servicesの管理者・開発者のアカウントは安全に管理できると同時にパスワード管理からも開放されます。

Amazon Web Serviceは、何十万もの企業を支援する、信頼性の高い、スケーラブルで低コストなクラウドインフラストラクチャプラットフォームを提供しています。

シングルサインオン

OneLoginを利用すれば、Amazon Web Servicesへの接続にSAML認証を使ったログオン環境を簡易に構築することができます。SAML認証により、ユーザーはAmazon Web Servicesのパスワードを入力しなくてもシングルサインオンができるようになります。

シングルサインオンの詳細はこちら

多要素認証

OneLoginのワンタイムパスワード認証やブラウザPKI認証を利用することで、Amazon Web Servicesログイン時の本人確認を強化することができます。

多要素認証の詳細はこちら

アクセスコントロール

電子証明書やIPアドレスにより、Amazon Web ServicesにアクセスできるPCを制限。自宅のPCによる利用を制限するなど、端末認証同様のアクセスコントロールが行えます。

アクセスコントロールの詳細はこちら


 



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業部 TEL: 03-5297-3487 (平日 9:00-17:30)
お問い合わせ全般  価格  資料ダウンロード