セミナー情報

DAFUL特別セミナー

終了したセミナー

DAFULセミナー2019Paradigm shift of CAE 〜マルチドメインへの挑戦〜

このたびサイバネットシステムでは昨年大好評に終了したDAFULセミナーの第二弾として、DAFULセミナー2019 Paradigm shift of CAE 〜マルチドメインへの挑戦〜と題して高速 Flexible Multi-Body Dynamics ツールDAFULのセミナーを開催いたしました。
開発元のVirtualMotion社より開発者であるDaesung Bae教授による基調講演や、ユーザー様、代理店、当社による事例発表など多数の発表を行いました。
また、2019年9月にリリースを予定しているANSYS Workbench環境でご利用いただけるDAFULのOEM供給についてのビジョン、背景、ベネフィットについて説明を実施しました。

「DAFULセミナー2019」の詳細はこちら

DAFULセミナー2018New Paradigm Change of CAE

当社では2018年より新しいソリューション「高速Flexible Multibody Dynamicsツール『DAFUL』」の取り扱いを始め、またそれに伴って「New Paradigm Change of CAE」をテーマにした技術セミナーを開催しました。
マルチボディ・ダイナミクスの第一人者でもあるDae-sung Bae先生を基調講演にお招きして技術的課題や解決策をお話いただくとともに、SUBARU社の方をお招きして実際の活用事例をお話しいただくなど、最先端の情報をご紹介しました。

「DAFULセミナー2018」の詳細はこちら

DAFUL各種体験セミナー

DAFULはマルチボディダイナミクスと構造解析を統合したソフトウェアです。陰解法に基づいた動的解析アルゴリズムや独自の接触アルゴリズムにより計算の高速化を実現しています。
DAFULは、マルチボディ解析、構造解析、振動解析、NVH解析、疲労解析を必要とするさまざまな産業分野で利用できます。
本セミナーでは、お客様の様々なニーズにご対応すべく、用途に応じた体験ができるように各種体験セミナーを準備しております。

ANSYS/Motion(ACT版)体験セミナー

・本格的マルチボディダイナミクスツール【DAFUL】の機能を完全移植
・プリ設定にWorkbench環境が利用でき、より直感的な操作が可能
・非線形性が考慮できるNodal弾性体を含めたマルチボディダイナミクス解析が可能

本セミナーでは実際にANSYS Motionで条件定義から解析までを実施いただき基本的な操作を体験していただきます。

「ANSYS/Motion(ACT版)体験セミナー」の詳細はこちら

DAFUL DriveTrain Toolkit体験セミナー

・NVH解析に特化した専用のツールキット(DriveTrain Toolkit)
・ダイナミクス解析をベースとしたアプローチ方法
・カラーマップ、次数分析などの結果評価が実施可能

本セミナーでは、実際にDAFUL DriveTrain Toolkitを用いてNVH解析の条件定義から解析までを実施いただき、基本的な操作を体験していただきます。

「DAFUL DriveTrain Toolkit体験セミナー」の詳細はこちら

DAFUL EasyFlex体験セミナー

・CADからジオメトリをそのまま取り込んで弾性体に切り替え可能
・これまで必要だったメッシュプロセス(メッシュ準備やメッシュ検証)が不要
・CAD Repair作業が不要になり手順を簡素化
・複雑モデルであってもロバストに弾性体に変更可能

本セミナーでは実際にEasyFlex Toolkitを使った条件定義から解析までを実施いただき基本的な操作を体験していただきます。

「DAFUL EasyFlex体験セミナー」の詳細はこちら

DAFUL 落下シミュレーション体験セミナー

・今まで陽解法でしかアプローチの方法がなかった落下問題への活用が可能
・陽解法よりも、簡単に解析の設定ができ、計算時間も短縮することが可能

本セミナーでは陽解法ソルバーとの比較や、実際にDAFULを使った条件定義から落下解析までを実施いただき基本的な操作を体験していただきます。
現在、陽解法を用いた落下解析などに制約が多く、やりたいことができてないユーザ様におすすめです。

「DAFUL 落下シミュレーション体験セミナー」の詳細はこちら

ご相談、ご質問はこちら
お急ぎの場合はこちら
03-5297-3909
受付時間 平日9:30-17:00
土日祝日・弊社特別休業日を除く
製品資料、導入事例はこちら