製品概要

IT資産管理ツール QND (旧製品名 QND Plus / QAW)は1998年の発売以来、累計3,500社・372万ライセンス以上もの出荷実績を誇ります。お客様の声を反映し、非常に使いやすい仕様、豊富な便利機能で企業のIT資産管理を強力に支援します。

あらゆる規模、デバイス、環境に対応したIT資産管理ツール

QNDは、クライアントPCなどのIT資産情報を把握し、不適切な端末を社内LANへ接続させないためのセキュリティ統制を実施したり、複雑なライセンスも正確かつ容易に管理することができます。また、クライアント操作ログの取得・管理および外部メディアの制御が可能です。(※QND Standardはオプション)

QNDの主な機能

QND Advance / Standard 共通機能

QND Advanceのみ

国際化対応

クライアント環境・管理者環境ともに日・中・英の3カ国語に対応。PCだけでなく、スマートデバイスも対象となります。エージェントがOSの言語設定を自動で判断し、言語が選択されます。また、管理者画面よりクライアント、各種コンソール、インストーラなど全てのインターフェイスについて言語表示切替が可能です。

仮想化環境対応

クオリティ製品のサーバ環境は、仮想サーバ上に構築した場合でも、物理サーバ上に構築した場合と同様に利用することができます。また、クライアント/サーバの仮想化環境において発生した障害にも対応いたします。
※ただし、仮想化環境独自の設定・制限による障害についてはサポートができない場合がございます。

 



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業部 TEL: 03-5297-3487 (平日 9:00-17:30)
お問い合わせ全般  価格お問い合わせ  評価版お申し込み