機能紹介クライアント操作ログ取得クライアント操作ログ取得


QNDコンソールのお知らせバーに
直近のアラートや、アラート一覧を
表示できます。

クライアント操作ログ取得の重要性が以前よりもさらに増してきています。不正操作の抑止としてのログ収集はもちろんのこと、万が一の際に適切な対応を取るためのログ取得は非常に重要です。

IT資産管理ツール QND Advanceは、クライアント操作ログ QND ClientLogが標準搭載しています。ファイル操作ログ、メール送受信ログ、Webアクセスログなど最大14種類のクライアント操作ログと管理者によるQND ClientLogコンソール操作ログを取得します。くわえて、アラート機能や特定のログに関連する操作のトレース機能により、ユーザによるPCの不正操作を見逃しません。

操作ログ管理機能

操作ログ取得

プロセス起動ログ、Webアクセスログ、メール送受信ログなど最大14種類の操作ログの収集が可能です。

詳しくみる

アラート機能

不正な操作が行われると、ユーザにアラートが表示されるだけでなく、管理者にも即時通報。

詳しくみる

ログデータ抽出

複数のログにまたがった検索により、不正行為に至る一連の操作を時系列で確認。原因特定から適切な処置を迅速に行う事が可能です。

詳しくみる

 



お問い合わせ サイバネットシステム株式会社 ITソリューション事業部 TEL: 03-5297-3487 (平日 9:00-17:30)
お問い合わせ全般  価格お問い合わせ  評価版お申し込み