Ansys Lumericalレーザー解析

こちらの動画では、Lumericalによるファブリペローレーザーの解析例を解説しています。
まず、LumericalのMODEソルバを用いて、レーザの基本TEモード・実効屈折率・群屈折率などを算出します。
続いて、算出した実効屈折率をMQWソルバに読み込んで計算し、量子井戸構造のバンド図や利得・自然放出係数などを算出します。最後に、INTERCONNECTでスペクトルや電流-輝度特性を算出します。また、レーザーにリング共振器を接続すると、スペクトルのピーク波長がシフトする解析結果も示されています。
※動画は英語音声、日本語字幕になります。

こんな方にオススメ
● レーザーの研究・開発をされている方
● MODE/MQWなどのデバイスを解析するソルバとシステム全体を解析するINTERCONNECTの連成解析にご興味のある方

お申し込み

専用のお申し込みフォームからお申し込みください。

お申し込みフォーム


お申し込みに関する注意事項
下記の場合には、動画視聴をお断りさせて頂く場合がございます。
ご理解の程お願いいたします。
ベンダー様、競合企業様
個人(Gmailなどフリーメール)でお申込みの方

推奨視聴環境

以下よりご確認ください。

使用可能環境

 

 


お問い合わせ