CAM350-155(DXF変換パッケージ)

CAM350-155 (DXF変換パッケージ) は基本機能にDXFインターフェイスやPCB-CADとのクロスプローブ機能を追加した、CADとの連携を強化した製品です。

PCB設計に携わる課題・ニーズをお持ちの方にお勧め

  • DXFを読込み、ガーバーデータとして出力したい
  • 輪郭線で描かれたパターンを自動で塗りつぶしたい
  • 塗りつぶされたパターンの輪郭線を抽出したい

CAM350-155 (DXF変換パッケージ) の主な機能

CAM350-155の追加機能

DXF読込み/出力

DXF(AutoCADなどのメカCAD用データ) の読込みと出力を行います。

クロスプローブ

CAM350の表示とPCB-CADの表示をリアルタイムで同期させる機能です。
CAM350で検出した問題箇所をすばやくPCB-CADで表示し確認や修正が行えます。
対象CAD:Mentor Graphics PADS、Xpedition、Cadence Allegro

リリースパッケージ

CAM350から出力された複数種類の多数のファイルをひとつのファイルにまとめ、CAM350やBluePrint-PCBで開くことができる形式で保存します。

CAM350とAllegroのクロスプローブデザインウィンドの表示が同期します

CAM350御見積依頼

 



製品情報 連携事例 カタログ・トライアル版 サポート お問い合わせ