デザインレビューvisECAD

設計に関わるすべてのチームがアクセスして表示できるコラボレーション環境

visECADは、設計チーム内、設計と製造チーム間、そして製造チーム内のコラボレーションを可能にするツールです。

包括的なこのビューアを使用して、インテリジェントなデータの読み込み、アノテーション、受け渡しが可能となるため、どのような設計であっても高速かつ正確で簡単にコラボレーションできるようになります。

visECADには、回路図面とレイアウト情報を表示する機能をもち、オーサリングに用いるECADシステムが持つ高度なデータにも対応しています。

特長

ECADシステムに依存しない

ECADの規格に関わらず、回路図やレイアウトの設計コラボレーションが可能

曖昧性を解消した明確なマークアップ機能

朱書き、付箋、ハイパーリンク、埋め込み画像によりマークアップを最大限に明確化

PCBと回路図を個別にナビゲーション制御

シグナル、シンボル、ネット、部品などの重要な設計データに簡単にアクセス

技術仕様

  • すべてのチームがレビュー入力できることにより、エラーや不備を解消
  • ECADに依存しないフォーマットにより回路図設計とレイアウト設計のコラボレーションを強化
  • PCBや回路図上に直接マークアップを行うことで部門間のあいまい性を解消
  • 朱書き、付箋、ハイパーリンク、埋め込み画像によりマークアップを最大限に明確化
  • レイアウトデータ、ネットリストの比較により設計変更を迅速に把握
  • 設計概要、配置、配線長、ネットリスト情報などを含む設計データのレポートを標準HTML形式で出力
  • 権限を与えられたユーザはディスカッションまたはマークアップに参加し、結果ログに基づいて、レイアウトに必要な変更を加えて更新可能
  • 出力テンプレートをカスタマイズし、後工程システムで読み込み可能なレポートを作成
  • DRCの結果確認とコメント入力が可能
  • 個別またはグループ化されたDRCの留意点をマークアップすることにより精査可能
おすすめセミナー

PCB設計資産活用セミナー 無料
PCB設計の現場で部品共通化とかPCB設計データ(ライブラリレベル/IP)で共有すると回路設計/基板設計ではどういったメリットがあるのかをツールをさわりながら体験していただきます。

お問い合わせフォームへ

 


お問い合わせ

資料請求・お問い合わせ