内視鏡画像診断支援ソフトウェアEndoBRAIN

EndoBRAINは大腸内視鏡で得られた大腸粘膜のポリープの画像を解析し、人工知能(AI)を用いて非腫瘍・腫瘍の存在確率を出力することで、大腸内視鏡検査における病理診断予測を支援するソフトウェアです。
オリンパス株式会社の内視鏡「Endocyto(エンドサイト)」(販売名:EVIS LUCERA ELITE大腸ビデオスコープOLYMPUS CF-H290ECI)で最大倍率で接写撮影した画像(超拡大画像)にのみ対応しています。

薬事情報 承認番号:23000BZX00372000


お問い合わせフォーム