サイバネットシステムでは、CAE初心者向けの入門セミナーから高度な理論教育・組織向けオンサイト教育まで、さまざまなCAE関連セミナーを年間200回以上開催しています。

>> CAE技術トレーニング 一覧 に戻る

流体解析業務の早期立ち上げをサポート Ansys CFX ベーシックセミナー

Ansys CFXはAnsysもしくはWorkbenchなどで作成された解析モデルを用いて熱流体解析ソルバーCFXを実行するためのモジュールであり、Ansysとは各種の設定方法が異なります。

本セミナーでは、初めてCFXを使用される方を対象として、実習と実演を交えた各機能の説明により、Ansys CFXを用いた熱流体解析の問題設定、解析、解析結果の検討方法を習得していただきます。
流体解析業務の早期立ち上げ、もしくは流体解析技術者の育成にお役立て下さい。

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

※参加お申し込みの受付は終了しました。

開催概要

開催会場 東京会場
開催場所 弊社 東京本社セミナールーム
>>地図
開催時間 2日間 9:30〜17:00
定員 9名
受講料
受講券

※お申し込みが最少開催人数に満たない場合は、中止になる可能性があります。

アジェンダ

1日目
    イントロダクション
  • CFXのモジュール構成
  • CFD解析の作業手順
  • CFXの起動と終了
  • 各種ファイル
  • CFD解析の作業の流れ
  • Workbenchからの起動方法
    解析条件の設定(基本機能)
  • 基本的な作業の流れ
  • GUIの構成
  • CFX-Preの起動
  • メッシュのインポート
  • 解析条件の設定
  • 解析タイプ
  • ドメイン
  • <休憩>

  • 境界条件
  • ソルバーコントロール
  • ソルバーファイルの書き出し
  • <昼食>

    計算実行
  • GUIの構成
  • CFX-Solverの起動
  • 計算の実行
  • 計算実行中の操作
  • 収束判定
    結果処理(基本機能)
  • CFX-Post
  • GUIの構成
  • CFX-Postの起動
  • 基本オブジェクトの編集
  • 様々なオブジェクト
  • オブジェクトの作成及び編集
    様々な結果処理機能
  • 純物質領域編集
  • 発熱モデル
  • サブドメイン
  • <休憩>

  • 全領域初期条件
  • アウトプットコントロール
2日目
    様々な解析機能
  • 様々な解析機能
  • 変動型領域(2次元、3次元)編集
  • <休憩>

  • 抵抗モデル
  • 附加変数
  • パラメータ、関数
  • テーブル
  • サブドメイン
  • ソースポイント
  • ソルバーファイルの書き出し
  • ドメインインターフェース
  • <昼食>

  • メッシュモーフィング
    様々な結果処理機能
  • 様々なオブジェクト
  • <休憩>

  • 様々なポスト機能
    トラブルシューティング
  • エラー、ワーニングに対する対処
    補足資料
  • CFX-Pre 補足機能
  • CFX-Solver 補足機能
  • プロセッサ共通の補足機能
  • CFX Command Language
  • CFX Command Lineの使用方法
  • User Fortran

・アジェンダの内容は、セミナーの進行具合により多少変更することがあります。

>> CAE技術トレーニング 一覧 に戻る

Ansys製品導入検討中の方へ

無料体験セミナー 一覧

より実践的な使い方を学ぶ

CAE技術トレーニング 一覧

解析トレンドや事例で知見を深める

トピックセミナー 一覧


ページトップへ