サイバネットシステムでは、CAE初心者向けの入門セミナーから高度な理論教育・組織向けオンサイト教育まで、さまざまなCAE関連セミナーを年間200回以上開催しています。

<Web配信>
モータ・回転機械ソリューションセミナー
〜シミュレーション活用でモータ開発設計を
効率化・高度化!〜


オンデマンドで再配信中!視聴お申込み無料

最新のシミュレーション技術を駆使してモータ開発の効率化・高度化!

昨今モータは自動車、産業機械、エレクトロニクス製品等様々な製品に搭載され、ますますその需要は高まっています。モータ設計開発においては性能の最大化、熱対策、低騒音化、強度確保、最適形状などいくつかの要求課題があります。それら多岐にわたる要求課題に対してAnsysを中心とした包括的なシミュレーションによる課題解決のアプローチをご提案します。

本Webセミナーでは、シミュレーション分野を磁場・構造/音・流体・システムの4つに分類し、各分野からのモータ開発向けのソリューションを4つのセッションにてご紹介いたします。

1.モータ設計の効率化〜上流設計と詳細設計を融合させたデザインソリューション〜【磁場】
2.モータ・ギヤ放射音解析例による回転機械の騒音予測シミュレーション【構造・音】
3.モーター・ギヤの設計開発における流体解析の適用事例【流体】
4.モデル低次元化(ROM)技術とモータ開発関連の適用事例【システム】

モータの設計開発に従事されている方は是非ご参加ください。

2021年4月23 日(金)Zoomを用いたWebセミナーにて開催

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

※参加お申し込みの受付は終了しました。

オンデマンドで再配信中!視聴お申込み無料

開催概要

開催会場 本イベントはZoomを用いたWebセミナー形式での開催となります。
開催日時 13:30〜15:30
※ 終了時刻は多少前後する場合がございます。
定員数 150名
対象 ・モータの開発に従事されている方
・回転機械の開発に従事されている方
・シミュレーションを今後実施したい、分野を広げたい方
参加費 無料 (事前登録制)
主催 サイバネットシステム株式会社

※お申し込みが最少開催人数に満たない場合は、中止になる可能性がございます。

アジェンダ

時間 講演内容・概要
13:30-14:00 モータ設計の効率化〜上流設計と詳細設計を融合させたデザインソリューション〜 磁場
<内容>
近年、車載用途のモータは開発に向けて高効率化や開発サイクルの短縮、放熱対策や騒音対策など数多くの課題が挙げられます。これらの課題を解決するためには磁気や熱、構造など複合的な物理現象を上流設計の段階から紐解く必要があります。 本セッションでは上流工程で用いる磁気・熱・構造解析が可能なAnsys Motor-CADと詳細な磁気解析で用いるAnsys Maxwellによるモータ設計ソリューションをご紹介します。
14:00-14:30 モータ・ギヤ放射音解析例による回転機械の騒音予測シミュレーション 構造・音
<内容>
モータなどの回転機械の騒音予測シミュレーションは、その騒音の特性上、解析アプローチや使用するツールが多岐にわたり、複雑な解析システムが必要なケースが多くなります。本セッションでは主にモータとギヤを例として回転機械騒音の基本的な特徴とシミュレーションによるアプローチ方法、各手法の特徴やその特性評価方法などについてご紹介いたします。
14:30-14:40 休憩
14:40-15:10 モータ・ギヤの設計開発における流体解析の適用事例 流体
<内容>
様々な産業で利用されるモータとそれに付随する駆動装置は、熱設計が課題となります。シミュレーションの活用により、現況及び対策案を実機による実験を行う前に検証することが可能になり、設計開発の効率化が期待できます。本セッションでは主にモータとギヤを対象にした流体解析の実施例や最近のトピックを紹介します。
15:10-15:30 モデル低次元化(ROM)技術とモータ開発関連の適用事例 システム
<内容>
モデル低次元化(ROM: Reduced Order Modeling)と呼ばれるFEMやCFDなどの3Dシミュレーションモデルの計算量を減らす技術が近年注目されています。ROMモデルは、3Dモデルに比べ高速に実行できるため、設計空間の把握やパラメータスタディなどの目的で活用が可能です。本セッションでは、Ansysが提供するROM技術の概要とモータ開発関連の適用事例を紹介します。

必要なシステム要件

プロセッサ デュアルコア2Ghz以上(i3/i5/i7またはAMD相当)
RAM 4GB
サウンド 音声を聞くためのサウンド機能が必要
OS macOS XとmacOS 10.9以降
Windows 10
Windows 8または8.1
Windows 7
Ubuntu 12.04またはそれ以降
Mint 17.1またはそれ以降
Red Hat Enterprise Linux 6.4またはそれ以降
Oracle Linux 6.4またはそれ以降
CentOS 6.4またはそれ以降
Fedora 21またはそれ以降
OpenSUSE 13.2またはそれ以降
ArchLinux(64ビットのみ)
Surface PRO 2以上でWin 8.1以降
iOSとAndroidデバイスBlackBerryデバイス
ブラウザ Windows:IE 11+、 Edge 12+、Firefox 27+、 Chrome 30+
Mac:Safari 7+、 Firefox 27+、 Chrome 30+
Linux:Firefox 27+、 Chrome 30+
インターネット回線 インターネット接続−有線または無線ブロードバンド(3Gまたは4G/LTE)

※プログラム/名称などは予告なく変更する場合がございます。

>> トピックセミナー 一覧 に戻る

Ansys製品導入検討中の方へ

無料体験セミナー 一覧

より実践的な使い方を学ぶ

CAE技術トレーニング 一覧

解析トレンドや事例で知見を深める

トピックセミナー 一覧


ページトップへ