CAE業務効率化を実体験! ANSYS EKM体験セミナー

昨今、CAEデータ資産の活用がクローズアップされてきています。CAEデータ資産を有効活用することで、ものづくりの品質向上、リードタイム短縮、コスト削減が可能になるためです。ANSYS EKMは多機能SPDM(Simulation Process and Data Management : 解析データとプロセス管理)システムであり、CAEデータ資産の管理とCAE業務遂行の効率化を実現するツールです。

ANSYS EKMの全体像

ANSYS EKMの全体像

CAE業務の効率と信頼性を高めるプロセス管理機能

CAE業務の効率と信頼性を高める
プロセス管理機能

本セミナーでは、以下の3つのステップに沿って実際にANSYS EKMを操作していただき、SPDMの効果を実感していただけます。

  1. ディフェンス編 (安心・安全と信頼性の確保)
  2. オフェンス編 (情報の再利用と作業の省力化)
  3. カルチャー編 (情報ハブと技術伝承)

まず解析業務における「守り」を固め、それを土台に「攻め」の活用を実現し、最終的にはそれらを企業の「文化」として定着させることが、弊社の提唱するSPDM活用のステップです。

ANSYS EKMを使ってこのステップを経験していただくことで、これからの解析業務のあるべき姿をイメージしていただくことができるでしょう。皆様のご参加をお待ちしております。

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

※参加お申し込みの受付は終了しました。

開催概要

東京会場 名古屋会場 大阪会場
会場 TKP御茶ノ水カンファレンスセンター「ミーティングルーム2D」 TKPガーデンシティPREMIUM名古屋新幹線口「バンケットルーム7D」 TKPガーデンシティ東梅田「ミーティングルーム3B」
定員 10名 10名 10名
開催時間 13:30〜17:00 (13:00 受付開始)
対象 ・CAE関連情報のハンドリングにお困りの方。
・CAE業務の効率化にご興味のある方。
※体験実習用PCの数に限りがございます。参加希望者が多数の場合には、同一機関から複数名参加のお客様は1台のPCにて体験実習をお願いすることもございますので、予めご了承ください。
参加費 無料(事前登録制)

プログラム

時間 講演内容
13:30-14:10 イントロダクション
・ANSYS EKMの概要、特徴
・EKM StartUP!のご紹介
14:10-15:00 第一部 〜ディフェンス編〜
あなたのCAEデータは安全や信頼性が確保されていますか?
・操作体験
15:00-15:10 休憩
15:10-16:00 第二部 〜オフェンス編〜
もっとCAEのデータ資産を活用してみよう!
・操作体験
16:00-16:50 第三部 〜カルチャー編〜
CAE活用を文化として定着させよう!
・操作体験
16:50-17:00 質疑応答

※プログラム/名称などは予告なく変更する場合がございます。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ