マクロの作成

光学設計や解析を効率化するためのマクロ作成を承っております。
当社で販売しているソフトウェア(Speos, Lumerical)用でなくても対応可能な場合がございますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

以下は、過去に作成したマクロの例です。

  • パラメータ変更 ⇒ シミュレーション ⇒ 結果取得のルーチン作業を自動化するマクロ
  • 3次元空間内の各領域における紫外光放射照度を取得するマクロ
  • 最適化を連続実行するマクロ
  • 幾何光学解析ソフトでMTF計算を実行するマクロ
  • レーザービーム強度分布計算用マクロ

Ansys®、及びその他すべてのANSYS, Inc.の製品名は、ANSYS, Inc.またはその子会社の米国およびその他の国における商標または登録商標です。
多種多様な光デバイスの設計評価に役立つツールをご提供いたします。
3次元光学解析ソフトウェア「Ansys Speos」
ヘッドランプ、車内照明、空間照明、医療機器、カメラ
自動運転車シミュレーション「Ansys AVxcelerate」
ADASセンサー、ドライビングシミュレーター、ヘッドランプ
フォトニクス解析ソフトウェア「Ansys Lumerical」
ナノ光デバイス、光半導体、レーザー、光ファイバ、光システム
光学設計ソフトウェア「Zemax OpticStudio」
運転支援カメラ、携帯電話/パソコン用カメラ、航空機用外部照明、ヘッドライト、レーザプリンタ
耐久試験測定器「Litos」
太陽電池、OLED
夏季休業のお知らせ   休業期間:8月6日(土)〜8月14日(日)、業務再開日:8月15日(月)