使い方に関するFAQ(バージョン 10) 領域コンターや等値ボリュームを作成するにはどのようにすればいいですか?

等値ボリュームは、等値面(isosurface)の機能の一部に含まれています。
等値面作成時、又は作成後にパラメータを変更して切り替えます。

方法

  1. 等値ボリュームを生成するパートを右ボタンで指定し >> 作成 >> 等値面... を選択する
  2. 等値面生成パネルの [詳細] にチェックを入れる
  3. 等値ボリュームを生成する成分を選択
  4. タイプを [等値ボリューム] に変更
  5. 条件を指定 (高・・・指定された値以上、低・・・指定された値以下、バンド・・・指定幅の等値ボリュームが生成される)
  6. レベル値の指定
  7. [選択されたパートで生成] ボタンを押す


※上記画像は等値面、等値ボリューム作成後色付けしています。

ここでは等値ボリュームを例に手順を紹介しましたが、2次元データに対して同じ処理を行うと領域コンターになります。


※上記画像は等値面、等値ボリューム作成後色付けしています。



EnSight製品カタログ