データの入出力に関するFAQユーザが作成したEnSight Caseフォーマットが読み込めません。

Caseフォーマットは正確に記述しなければなりません。EnSight User's Manualの内容を確認し、フィールド長、スペースなどを正確に記述してください。

データのデバッグには、“ens_checker”プログラムをご利用ください。ens_checkerは、Caseフォーマットを読み込み、内容に問題があればエラーを出力します。

ens_checkerは、下記のディレクトリにあります。
$CEI_HOME/ensight80/machines/CEI_ARCH
(CEI_ARCHは各OSによって名称が違います。Windows版であれば“win32”です。)

ens_checkerの実行例

下記のように、ケースファイル(.case)を入力すると、ファイルチェックが開始されます。
問題点があると、“===> Problem:”といった出力がありますので、そちらを参照して修正作業をおこなってください。

C:\app\CEI\ensight80\machines\win32>ens_checker


*****************************************************************
*  EnSight Data Format Checker                                  *
*  ===========================                                  *
*   Currently,                                                  *
*   1. Must be run from directory in which casefile is located. *
*   2. Handles EnSight6 and EnSight Gold formats only.          *
*   3. Does not process SOS casefiles.                          *
*****************************************************************

 test.case(<--.caseを入力)

===> Problem:
-------------
Could not open test.case for reading

  >-*-*-*-*-*-* bummer! *-*-*-*-*-*-<
  >                                 <
  > Verification of the data FAILED <
  >                                 <
  >-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-< 


EnSight製品カタログ