製品情報

可視化技術を使って「データと人」「人と人」をつなぐビジュアル・コミュニケーションにおいて、効果的なコラボレーションを行うための、さまざまなソリューションを提案します。

VR(Virtual Reality:仮想現実)ならびに新しいアプローチのAR(Augmented Reality:拡張現実)は、さまざまなビジネス分野において、ビジュアルなプレゼンテーションシステムや知的作業環境として活用されるようになりました。AR/VRは実感的な理解と迅速な意思決定を促す効果的なセールス・マーケティングツールであり、また、モックアップやダミーモデルの削減により期間・費用の低減や環境にも優しいソリューションとして注目されています。

ARとは
AR(Augmented Reality:拡張現実)

AR(Augmented Reality:拡張現実)とは、カメラなどを通して見る現実の背景に、画像認識技術や位置センサーなどの情報を元にしてデジタル情報を重ねて表示するという、現実世界とデジタル空間を結びつける技術です。

その活用分野は、広告・プロモーション、エンターテインメントをはじめ、シミュレーション、ナビゲーション、教育、医療など幅広い分野へ広がりつつあります。

AR製品・サービスはこちら
VRとは
3DやVRを使った可視化

3DやVRを使った可視化は、円滑にイメージが共有できるコミュニケーション手段であり、みんながリアルを体感し理解を深めることで、問題点と解決策を明らかにし、意思決定を加速します。

製造業においては試作にかかる時間やコストを低減し、建築設計分野や土木分野においてはプレゼンテーションツールやシミュレーションツールとして活用されます。

VR製品・サービスはこちら
AR

製品・サービス

cybARnet(サイバー・エーアール)

「cybARnet」は、ARコンテンツ作成を支援する統合的なサービスメニューです。ポータルサイトでARコンテンツ開発者を支援します。

詳しくみる

SmartAR®SDK

ソニーが従来から研究開発を進めてきた「物体認識技術」と、ソニー独自の「3D空間認識技術」を統合した高機能・高精度なARエンジンです。

詳しくみる

AR作成サービス

予算申請向けのプロトタイプが必要な方に「早く、安く、楽しい」ARを格安で提供します。プロトタイプから本格的な利用へアップする2段階方式なので、プロトタイプのコンテンツは無駄になりません。

詳しくみる

バーチャルマネキン

人型に加工した特殊なスクリーンに、等身大のコンピュータグラフィックの キャラクターを投影させることができる近未来的なデザインのディスプレイです。

詳しくみる

ARによるメンテナンス支援システム

ARを使い作業者が簡単にメンテナンス手順を確認できるようにすることで、作業手順の不明点をその場で解消でき、作業の効率化、作業精度の向上に貢献します。

詳しくみる

【お知らせ】
Metaio社製品の新規ライセンス販売につきましては、中止させていただくこととなりました。
詳しくはこちら

ソリューション

パノラマソリューション

あたかも、その現場に居るかのようにパノラマビデオを見ることができます

詳しくみる

イベント向けARソリューション

パンフレットやイベント会場内にARを使った仕組みを盛り込みむことで、集客増やイベントの訴求向上につながります。

詳しくみる

観光向けARソリューション

観光ARアプリや地域イベント等のARアプリ開発のソリューションをご提供します。アクセス統計を測ることも可能です。

詳しくみる

うごくぬりえ

色付けした、ぬりえ原画にスマホ等のカメラをかざすと、色付けされた3DCGモデルが立体的に飛び出して表示されます。

詳しくみる

VR

バーチャルデザインレビュー

VR設計レビュー支援システム

バーチャルデザインレビューによって、VR空間に浮かぶ三次元CADデータを全方位から確認ができ、複数人で設計モデルを見ながら、コメントや指摘ポイント等を共有することができます。

詳しくみる

Fusionシリーズ

3次元アプリケーション合成表示ソフトウェア

Fusionは複数の3次元アプリケーションソフトウェア(OpenGLベース)の描画空間を、リアルタイムに一つの3次元空間として融合し表示する画期的な技術です。

アプリケーションソフトウェアが出力するOpenGL描画情報をリアルタイムに取得して合成表示させるので、データコンバートの必要がなく、オリジナルの描画情報にもとづく忠実なデータ表示が再現できます。

詳しくみる

PortableVR

簡易型VRシステム

PortableVRは徹底的に無駄を省いた洗練されたシステム構成により、VRシステムの低価格を実現しています。

また、従来のシステムと比べてコンパクトなため、出張デモや展示会などのために移設することも容易になりました。

詳しくみる

ご相談、ご質問はこちら

お問い合わせ

製品資料をご用意しております

資料ダウンロード