流体解析LED電球の解析事例

  • 輻射の影響を含めたLED電球の発熱を確認したい方
  • ガラスやプラスチックなどの透明媒体の放射や反射、吸収、屈折の影響を確認したい方

解析概要

LED製品は小型化・高出力化が要求されており、その放熱設計は非常に難しくなっています。また発熱源であるLED素子は器具の中に密閉されている場合が多いため、放熱経路を考える場合、熱伝導や対流だけでなく輻射の影響も考慮する必要があります。またその際には光を制御するためのレンズやガラスなど、光を透過する部材の反射や吸収などの影響も加味する必要があります。
本事例ではLED電球を例に、透明媒体を含めた輻射を考慮した放熱効果を確認しています。温度だけでなく、LED電球周りの流速なども確認できますので、最適な放熱フィンを検討することが可能です。

解析結果


図1 解析モデル概要

図2 LED電球内部の温度

図3 LED電球内部および周囲の温度(xy断面)

図4 LED電球周囲の流速(xy断面)

図5 LED電球周辺の圧力(xy断面)

解析種類

関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ