eラーニング

「CAEを活用するための」知識や計算問題をPCやスマートフォンを利用して効率的に学習できます。

・計算力学技術者検定試験対策にはもちろん、クイズ形式で気軽に繰り返し学習が行える
「CAEの理解を深める106問」シリーズ

・セミナー形式でCAE活用に必要な材料力学及び伝熱工学の基礎を押さえる「CAEのための基礎修得コース」

・CAEエンジニアに必要なV&V(Verification&Validation)の基礎を学ぶ
「 CAE技術を業務で活用するために〜 Verification & Validationの重要性 〜<現在、無償公開中>」

・「MONO塾」は株式会社RE開発の設計力向上のためのeラーニングコースです
MONO塾

ご自身のスキルアップや試験対策ツールとしてご活用いただくのはもちろんのこと、社内研修や研修前のスキルチェックツールとしてもご採用いただいております。

講座

CAEの理解を深める106問

本シリーズは、CAEの知識や計算の問題を4者択一のテスト形式で回答し自己の理解度を確認できるeラーニング専門コースです。コースの内容はベテランエンジニアや大学講師が作成した全問オリジナルです。
Webならではのアニメーションや図を多用した解説や用語集は、眺めるだけでも知識を深めるのに役立ちます。
時と場所を選ばずに、様々な分野の基礎知識を学ぶことができます。
CAEの理解を深める106問
CAEの理解を深める106問-熱流体編
CAEの理解を深める100問-振動工学編

CAE技術を業務で活用するために〜 Verification & Validationの重要性 〜

本コンテンツは定期講座やオンサイト開催講座で大変人気の高い「CAE実験室-構造力学編」の内容を一部公開するものです。
CAEならではの特性やV&V(Verification&Validation)の考え方について理解を深めることで、CAEツールへの向き合い方、取り組み方に大きな気付きをもたらす内容となっています
CAE技術を業務で活用するために〜 Verification & Validationの重要性 〜


CAEのための基礎修得コース

機械設計において構造CAEを活用する際に、必須となる材料力学をセミナー形式で学べる、PC・スマートフォンから利用可能なeラーニング コースです。
当コースでは、CAE活用を前提とした、絶対に抑えておくべき材料力学の基礎を体系的に学べるように工夫がされています。また、伝熱工学編も加わり、熱問題に取り組む方やこれから取り組もうとされている方にも最適です。
CAEのための基礎修得コース


MONO塾

「MONO塾」は株式会社RE開発の設計力向上のためのeラーニングコースです。
細分化された学習ステップにより、基礎から実践まで設計者の効率的なスキルアップが可能。eラーニング形式の学習スタイルのため、スマートフォンやPCがあれば時間や場所を選ばずいつでも学習できます。
※サイバネットシステムでは、法人様5名以上のお申込みについてお取り扱いをしております。
※お申込みや詳細については、担当営業もしくはcae-univ@cybernet.co.jpまでお問い合わせください
MONO塾

お申し込み

無料お試し版
お申し込み
有料版
お申し込み

※お申し込みの流れやお支払い方法を知りたい方はこちらからをご確認ください。