新入社員の独り言 STEP7:カメラレンズを設計してみました ホイヘンスの原理とは?

誤解を恐れずに、ごくごく簡単に言うと次の様になります。
ホイヘンスの原理とは・・・
ある時刻における波面は、この時刻よりもほんの少し前の時刻における波面から発生した無数の小さな球面波によって構成される」(正確には市販の参考書をご覧ください)
という考え方です。絵を描くとこんな感じです。

これは、光を「光線」ではなく、「波」として取り扱う場合に重要な概念となります。
この考えを頭に入れておくと、光の波としての性質(回折や干渉)を理解する際に有効です。

上図の無数の小さな球面波を「素元波(そげんは)」といいます。

STEP7:カメラレンズを設計してみました へもどる

目次

 


お問い合わせ