AVS/Express 保守サービスについて

サイバネットでは、AVS/Express シリーズ製品の保守サービスをご購入いただいたお客様に対して、下記のサービスを提供しています。

保守サービスの内容

  • 技術サポート
    製品のご使用に関わる内容について、技術サポートをご利用いただけます。
    受付時間を過ぎていただいたご質問の回答は、翌日以降の対応になります旨ご了承ください。
    ※詳細は、製品同梱のサポートに関するご案内、もしくは保守期間証明書をご覧ください。
  • 最新版の提供
    保守期間中に対象製品の最新版がリリースされた場合、最新版又は更新キットが無償で提供されます。
  • 使用機器の変更
    保守期間中に、対象製品をインストールした機器の故障などで再インストールが必要になった場合、ライセンスの再発行が可能です。
  • 講習会への無償参加
    対象製品の講習会が開催される場合、無償で参加することができます。

対象バージョン

保守サービスの対象は、現行最新バージョンとさせていただきます。
最新バージョンについては、各製品情報ページでご確認ください。

旧バージョンにつきましては、ご希望に添えない場合がございます。予めご了承ください。

保守サービス提供期間

保守開始日から1年間(翌年同月末日まで)の保守サービスを提供します。

既に製品を購入済みの方で、これから保守サービスを購入されたい方は、前保守期間終了日から3年以内であれば、ご購入いただけます。
詳細は製品購入先にお問合せください。

保守サービス対象製品

  • AVS/Express Developer
  • AVS/Express MPE
  • AVS/Express PCE
  • Gsharp
  • OpenViz

保守サービス費用

製品毎に異なりますので、価格表をご覧ください。


[an error occurred while processing this directive]