セミナー、教材に関するご質問

セミナーはどれを受けたらいいのでしょうか?

当社では、下記のような用途別に、様々なセミナーをご用意しています。

  1. 購入を検討したいので、製品の概要が知りたい方
    ANSYS無料体験セミナーを定期開催しております。どうぞご参加ください。

  2. ANSYSの使い方を習得されたいユーザ様
    操作環境、習熟度、解析分野ごとに、各種の技術トレーニングをご用意しております。
    大別すると下記分類されます。共同研究や論文、科研費結果報告などで、できるだけ早く結果を出したい方にも、技術トレーニングは有効です。
    アジェンダ等の詳細は、CAE技術トレーニングをご覧ください。
    お使いの操作環境 ANSYS Mechanical APDL(旧Classic)環境 ANSYS Workbench操作環境
    初級、中級編 ANSYS Mechanical APDL
    ベーシックセミナー (入門セミナー、中級セミナー)
    ANSYS Workbench Mechanical
    ベーシックセミナー(入門セミナー)
    上級編
    (解析分野別)
    ANSYS Mechanical APDL
    アドバンストセミナー
    (例:伝熱解析セミナー 他)
    ANSYS Workbench Mechanicalアドバンストセミナー
    (ANSYS Workbench Mechanical伝熱解析セミナー 他)

    ※受講券は、赤字のセミナーで利用可能です。

  3. 有限要素法の理論全般を習得されたい方
    有限要素法の理論セミナーをご用意しています。
    詳しくはCAEユニバーシティをご覧ください。

  4. 特定のアプリケーションや解析テクニックについて、さらに知識を深めたい方
    特別トピックセミナーを不定期開催しております。
    今後の開催予定などの詳細はトピックセミナーをご覧ください。

学生の指導に使えそうな教材はありますか?

日本語の製品マニュアルの他、技術セミナーのテキストを利用いただけます。チュートリアルが充実しているので、学生が独学用の教材として使うのにも最適です。
当社サポートWebサイト「Quick-A」から無料でダウンロードできますので、ぜひご活用ください。
※Quick-Aをご利用いただけるのは、ANSYSのメンテナンス契約が有効、またはレンタルをご利用のユーザ様のみですのでご注意ください。

マニュアルやセミナーテキスト以外で、教科書として使えそうな書籍はありますか?

関連書籍のご案内にお勧めの書籍を紹介しています。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ