ユーザ訪問 サンデン株式会社様:  目指すは試作レス。ANSYSやOptimusの逆解析を活用した、開発スピードアップのための取組み

1. 解析から実験、測定、ツール利用環境の構築まで。多方面から製品開発を支援
2. 究極の課題は、試作レス実現のための環境づくり
3. ANSYS DesignSpaceを導入後、設計者のCAE利用が拡大
4. 試験コスト低減のため、はんだの疲労解析を実施。妥当性検証は徹底的に
5. コンプレッサの試験条件の特定に、最適設計支援ツールOptimusを利用
6. 「解析実践塾」など、現場のニーズに直結したCAE教育活動を展開
7. ANSYS Workbenchの操作性は解析技術者にも有効。今後求められるのは、業界共通のインターフェース

ダウンロード
※一覧ページでダウンロード資料を選ぶ


関連キーワード

関連セミナー

はじめてのANSYS体験セミナー(無料)

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ