ANSYS Workbench Mechanical入門セミナー

ANSYS Workbenchとは解析のための統合環境であり、モデラー、メッシャー、ソルバー、最適化など、さまざまな設計および解析に関するツールが含まれています。
ANSYS Workbench Mechanical(以下 AWM)はANSYSWorkbenchに統合されているツールの1つであり、有限要素法解析プログラムANSYSが持つ幅広い解析機能のうち、設計者の使用頻度が高い解析機能を簡単なGUIで使用できるようにカスタマイズされています。

本セミナーは、実習を通じてAWMの基礎的な機能と操作手順を習得いただき、設計現場での解析や検証をスムーズに行っていただけることを目的としております。AWMをはじめてお使いになる方は、是非ご受講ください。

ANSYSのセミナー受講者の声をご紹介します。
  • CAEツールを使用するのは初めてでしたが、これからの業務で使用する準備として、基礎から学べ大変参考になりました。
  • 説明だけでなく各機能毎に適度な実習例題があって、使い慣れるには非常に良い内容のセミナーでした。
  • 初歩的な質問にも丁寧に対応していただけ、初めてでも安心して受講することができました。

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

開催概要

開催会場 東京 大阪 名古屋
開催場所 弊社 東京本社
セミナールーム 地図
弊社 西日本支社
セミナールーム 地図
弊社 中部支社
セミナールーム 地図
開催時間 1日間 9:30〜17:00
定員 18名 10名 8名
受講料 43,200円/名(税込) (お支払方法について
受講券 利用可能(ANSYSセミナー受講券)
  • お申し込みが最少開催人数に満たない場合は、中止になる可能性があります。

セミナー内容

対応バージョン 18.0 (19.0対応は2018年7月〜を予定しております)
対象 ANSYSのWorkbench環境を初めて利用される方で、併用する3次元CADの基本操作方法を習得済みの方。また、AWMによる基礎的な解析手法の習得をお考えの方。
受講条件 無し
「計算力学技術者」
認定試験
免除対象:固体力学分野 (付帯講習会の免除規定について
  • 記載のセミナーを事前に受講してください。
  • 受講済み相当の知識をお持ちであれば事前受講の必要はございません。

アジェンダ

初めに

  • 有限要素法とは
  • 製品情報
  • 起動と終了
  • プロジェクトウィンドウの基本操作
  • AWMの基本操作(例題 簡単な静的構造解析)

基本

  • メッシュ(例題 理論値との比較)

構造解析

  • 構造解析とは
  • 線形静的構造解析
  • 接触(例題 基本的な線形構造解析)

伝熱解析

  • 伝熱解析とは
  • 定常解析(例題 非線形定常伝熱解析)

付録

  • 材料データファイル
  • モーダル解析 (例題 モーダル解析)
  • 形状最適化解析 (例題 形状最適化解析)

例題集

  • 例題 基本的な線形構造解析(1)
  • 例題 基本的な線形構造解析(2)
  • 例題 2Dシミュレーション
  • 例題 様々な接触タイプ
  • アジェンダの内容は、セミナーの進行具合により多少変更することがあります。

参加申し込み方法

こちらからお申し込みください。



CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ