はじめての高周波電磁界解析 体験セミナー

ANSYS HFSSは、業界標準のフルウェーブ3次元電磁界解析ツールです。動作周波数が高く、精度を要求されるRF/マイクロ波コンポーネントやシグナルインテグリティ設計者にとって不可欠なツールです。本セミナーでは、実際にANSYS HFSSを使用していただき、同軸コネクタ、マイクロストリップ線路、アンテナ、EMI解析、導波管などの電磁界シミュレーションを体験することができます。是非ご参加ください。

日程・お申し込み

参加ご希望の日程をクリックしてください。申し込みフォームが表示されます。

開催概要

開催会場 弊社 東京本社セミナールーム 地図
定員 10名(※最低開催人数 5名)
開催時間 13:30〜17:00 (受付開始 13:00)
対象 電磁界解析で何ができるかを知りたい、電磁界解析ツールに初めて触られる方
3次元電磁界解析ツールの導入をご検討の方

※本セミナーは、紹介と体験を主にした内容のため、HFSSに関する技術解説は行いません。予めご了承ください。
※ANSYS HFSSを新規で導入検討されている企業様を対象とした紹介・体験セミナーです。
既に社内にてご導入・ご利用頂いているお客様、ならびに官公庁・教育機関の方はご遠慮頂けます様お願いいたします。
受講料 無料(事前登録制)
  • お申し込みが最少開催人数に満たない場合は、中止になる可能性があります。

タイムテーブル

13:30〜17:00

ANSYS HFSS製品紹介

  • ANSYS HFSSとは
  • 解析の流れ
  • 解析事例の紹介

ANSYS HFSS製品体験

  • ANSYS HFSSの基本操作
    初めて3次元電磁界解析を触れられる方を対象に、3次元モデルの作成方法について学びます。
  • EMI解析(※1)
    差動マイクロストリップ線路のレイアウトの作成して、シャーシがある場合とない場合の放射電界強度を比較します。
  • プリント逆Fアンテナ(※1)
    2.45GHz帯プリント逆Fアンテナのレイアウトを作成して、周波数特性、放射パターンを確認します。
  • T分岐導波管(※1)
    T分岐方形導波管のレイアウトを作成して、周波数特性、電界分布を確認します。
    (※進捗状況に応じて割愛させていただく場合もございます。)

※1 自習形式とし、各自、実施したい演習を1つ選択していただきます。
※セミナー内容は一部変更になることがございます。

参加申し込み方法

こちらからお申し込みください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ