ANSYS Convergence 2014 発表事例論文比べてみる、線形構造解析と非線形構造解析〜特徴、適用範囲、ANSYSのモデル化方法など〜

発表団体名

サイバネットシステム株式会社

発表事例論文要約

「線形解析を行って解が得られているが、実現象と合わず満足のいく検証ができない。」
「非線形解析を検討しているが、そもそも線形解析と非線形解析の適用範囲がよく分からない。」
このようなお悩みをお持ちではありませんか?
本セッションでは、構造解析における”非線形性”に注目し、その特徴やモデル化方法、使い分けについて事例を交えながら紹介いたします。

発表イベント

ANSYS Convergence 2014

解析種類

関連セミナー

関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ