ANSYS Convergence 2013 発表事例論文車載用スピーカ磁気回路設計最適化の取り組み

発表団体名

株式会社JVCケンウッド

発表事例論文要約

スピーカの性能を上げるためには、磁気回路内のギャップに配置されるボイスコイル内を通過する磁束を、磁気回路の物量に対して効率良く取り上げる事が求められる。また近年の設計スピード化により、より速く、より正確な設計を求められている現状の対策として、ANSYS内のWhat-If機能を用いて製品設計の最適化に取り組んだ事例を紹介する。

発表イベント

ANSYS Convergence 2013

解析種類


関連キーワード

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ