よく使うメニューだけを表示させたい。
〜メニューのカスタマイズ例〜

こんな方にお勧めします
  • 業務で使用しないメニューは表示させたくない
  • 頻繁に使うメニューは目立つ場所に表示させたい
  • 頻繁に使う設定をデフォルトの設定にしておきたい

ANSYSは近年、様々な機能の追加により、メニューが増加しており、必要なメニューだけを表示させたいと感じられたことはないでしょうか。

カスタマイズを用いれば、よく使うメニューは少ないクリックで済む場所に移動させ、逆に使わないメニューは表示させないといったことが可能になります。このような工夫はツールのユーザビリティを大きく向上させます。

簡潔で使いやすいメニューは操作時間と操作ミスの低減に貢献します(特に操作ミスについては、長時間の計算後に発覚すると致命的な影響を及ぼしかねません)。結果的にユーザは“ソリューションを得る”という解析業務本来の作業に集中することができます。

カスタマイズが可能なMechanical画面のメニュー例
メインメニュー
コンテキストツールバー
ツリーアウトライン
詳細ビュー

事例:メニューのカスタマイズ例

Before

          ↓↓↓

After


ANSYS Workbench Mechanicalコマンドオブジェクト体験セミナー

関連セミナー


CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ