CAE用語辞典マルチゾーンメッシュ (まるちぞーんめっしゅ) 【 英訳: multizone mesh 】

マルチゾーンメッシュとは、ジオメトリをスイープ領域とフリー領域に自動分解してメッシュを生成する手法です。
可能であれば自動で六面体要素を作成しますが、四面体要素を混在させることもできます。

マルチゾーンメッシュはスイープメッシュと類似した機能ですが、より拡張性があります。

マルチゾーンメッシュの例を示します。
スイープメッシュと比べるとモデル形状の制約が少なく、スイープ形状でなくても六面体要素を生成できます。

ANSYSにおける取扱い

  • ANSYSはマルチゾーンメッシュのほか、様々なメッシュ作成手法に対応しています。

関連用語

メッシュフリーメッシュマップトメッシュスイープメッシュレイヤーメッシュアドバンシングフロントデローネ八分木


CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ