CAE用語辞典 輻射 (ふくしゃ) 【 英訳: heat radiation 】

輻射とは、赤外線や可視光線を含む電磁波によっておこる2つの物体間のエネルギー移動のことです。そのため、2つの物体間に熱を伝える媒体が存在しない真空中であっても熱移動が生じます。
熱輻射とも呼ばれます。

3つの電熱現象式
3つの電熱現象式

輻射における熱の移動形態には、放射、吸収、透過、散乱、反射があります。

  • 放射:電磁波が発生する様(高温部)
  • 吸収:電磁波が吸収される様(低温部)
  • 透過:透明体、半透明体内部を吸収されなかった電磁波が通過する様
  • 散乱:半透明体内部で電磁波の進行方向が変わったり、波長が変化する様
  • 反射:不透明体表面で吸収されなかった電磁波の進行方向が変化する様

関連用語

熱伝導熱伝達


CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ