CAE用語辞典FFT解析 (えふえふてぃーかいせき) 【 英訳: Fast Fourier Transform Analysis 】

FFT解析とは、Fast Fourier Transform 解析の略で、高速フーリエ変換とも呼ばれます。

FFT解析では、時刻歴の波形に、どの周波数成分をどのぐらい含んでいるかを検出します。時間領域の信号から周波数領域の信号への変換といえます。

逆FFT解析は、周波数領域の信号から時間領域の信号へ変換します。
入力信号のノイズに起因する小さい振幅のフーリエ係数を、フィルタによって取り除き、残りの係数から信号が再構築することもできます。 (下図はフィルタを適用した例)

ANSYSにおける取扱い

  • ANSYSではAPDL Math機能により、FFT解析を実行できます。

CAE用語辞典の転載・複製・引用・リンクなどについては、「著作権についてのお願い」をご確認ください。

CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ