電磁界解析筺体を考慮したアンテナ設計

  • アンテナを筺体に組み込むと特性が大きく変わってしまった。
  • 筺体に組み込んだときの特性の変化を考慮したアンテナ設計を行いたい。

アンテナを筺体に組み込むと特性が大きく変化します。そのため、筺体に組み込んだときの特性の変化を考慮してアンテナ設計を行うことが重要です。

下記事例では、GPSセラミックパッチアンテナについて、筺体を含めて解析し、筺体組み込み時における特性の変化を明らかにしています。

解析モデル


(a) 筺体+アンテナ

(b) アンテナ単体(筺体なし)

図.GPSセラミックパッチアンテナ

解析結果

アンテナ単体の特性とケース組込時の特性


(a) リターンロス特性

(b) 軸比特性

チューニング後のケース組込時におけるアンテナ特性


(a) リターンロス特性

(b) 軸比特性

GPSセラミックパッチアンテナの放射特性


(a) 2次元放射パターン

(b) 3次元放射パターン

(c) 放射効率
効果
筺体に組み込んだときのアンテナ特性の変化を確認することができ、アンテナ単体の設計にフィードバックすることが可能になります。

解析種類

対応プロダクト

以下いずれかのライセンスを使用


関連キーワード

関連セミナー


CONTACT US

ご購入・レンタル価格のお見積り、業務委託についてはこちら。

お問い合わせ

ページトップへ